子供の病気

プール熱


「プール熱」に関するまとめ一覧です。
プール熱とは、プールの水を通して感染するウイルス疾患です。「咽頭結膜炎」とも言われます。プール熱は、高熱が続く・目の充血・喉の痛み・喉の腫れや赤み、などがあげられます。伝染病にあたりますので、集団生活の学童児は注意が必要です。プール熱の治療には特効薬がなく、自然治癒になります。高熱の場合は解熱剤を使い、喉の痛みなどには鎮痛剤で対処します。水分補給をしっかりして安静にし、十分な睡眠が必要です。また、大人もかかる場合がありますが、症状は軽いと言われています。

“プール熱”の関連トピック

プール熱”のまとめ

人気トピックライター