心の病気

てんかん

てんかんとは、種々の原因による慢性の脳の病気で、大脳の神経細胞が過剰に興奮するための症状でてんかん発作があります。繰り返して2回以上起こるものです。てんかんは、ひとつの病気ではありません。さまざまな病気をまとめた呼び名、症候群になります。てんかん発作という現象とそのメカニズムは、共通しています。発作に対する治療方法も、共通しています。薬物療法や手術療法などがあります。しかし治りやすさはいろいろです。完治することもありますが、発作は止まるのですが薬を飲み続けなければならない方もあります。

てんかん”のまとめ

1/2

人気トピックライター