緑内障

「緑内障」に関するまとめ一覧です。
緑内障は、視神経が萎縮して視野が徐々に欠けていく眼病です。緑内障は40歳以上の20人に1人が発症しているにもかかわらず、自覚がないまま進行します。緑内障の患者の9割は自覚がないとまで言われています。欠けた視野は二度と戻ることはありません。そのまま放置しておくと、見えない範囲が広がり、やがて失明する恐れがあります。40歳以降は年に1回は、眼圧や視野の検査を受け、早期発見を心がけましょう。症状に合わせた治療を行えば、改善します。まずは、セルフチェックから始めましょう!ここには、緑内障のチェック方法から治療方法まで詳しく載っています。

“緑内障”の関連トピック

緑内障”のまとめ