心の病気

PTSD

「PTSD」に関するまとめ一覧です。
PTSDとは「心的外傷後ストレス障害」と言います。暴力や天災などの、心に傷が残るような過酷な体験が原因でおこります。PTSDの症状は、フラッシュバックしたりトラウマのイメージで恐怖感や不安感が強くなって、パニック状態に陥ったりします。PTSDの治療は、心理療法と薬物療法の両面から行います。心理療法はカウンセリングを行いながら、トラウマ体験を受け入れるようにしていきます。薬物療法は、苦痛や不安感を抑えるために行います。どちらも少しずつコントロールしながら、日常生活を送れるようにしていきます。

PTSD”のまとめ

1/3

人気トピックライター