全身

むずむず脚症候群

「むずむず脚症候群」に関するまとめ一覧です。
むずむず脚症候群とは、足がむずむずして虫が這っているような感じがしたり、火照り・かゆみ・痛みなど、じっとしていられないような不快感が現れます。主に夕方から夜にかけて症状が現れる場合が多く、この不快感が原因で夜眠れなくなったりします。むずむず脚症候群の診断基準は4つあり、そのすべての基準を満たしている場合は「むずむず脚症候群」と認定されます。現時点で医学的に有効な治療法というのはありません。自分で出来る対処法として、適度な運動や日常生活の改善を行って回復を図る指導をしています。

むずむず脚症候群”のまとめ

人気トピックライター