全身

しもやけ

冬になると起こりやすい「しもやけ」に関するまとめ一覧です。
しもやけになると手先や足先などが赤紫色に腫れて膨らみ、かゆみがでるなどの症状があらわれます。しもやけの予防は、体を長時間冷やさないことです。特に手や足の指を冷やさないように手袋や厚手の靴下を着用しましょう。しもやけの治し方は、患部に温シップを貼ったり、患部を温水と冷水に交互につけるなどして血流を良くするのが一般的です。ステロイド剤を塗るのも皮膚の炎症を緩和してくれるので効果的です。また、普段の食事から、ビタミンE、ビタミンCを意識的に摂取するよう心がけましょう。

しもやけ”のまとめ

1/2

人気トピックライター