妊娠

子宮外妊娠

「子宮外妊娠」に関するまとめ一覧です。
子宮外妊娠とは、受精卵が子宮内膜の粘膜以外の場所に着床してしまい妊娠が成立したもので、正式には異所性妊娠といいます。子宮外妊娠の原因には、卵管炎により卵管の中を通過しにくくなっている場合や虫垂炎、腹膜炎、人工妊娠中絶を繰り返し行っている場合、子宮外妊娠・腹部手術の経験があるなどが考えられます。子宮外妊娠の症状はないこともあります。少量の性器出血が続くことが多く、下腹部痛があったりします。治療法ですが、開腹手術や腹腔鏡を使った手術、薬物療法などがあります。それぞれ長所・短所があります。患者さんの状態にもよりますので医師と相談して決めます。

子宮外妊娠”のまとめ

1/4

人気トピックライター