どうしたら良い?「眼精疲労の対策」しっかりと対策をしよう!

眼精疲労の対策をきっちり行っておきましょう!出来る事はしておかないと全身症状が出てしまいますよ。

view176

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 眼精疲労の対策!ポイントは4つ!

  • まず最初に大切なことは、眼精疲労の背後になにか病気が隠れていないかチェックすることです。視力や眼圧、眼底、視野、眼球運動などの検査を受けて、病気がみつかったら、その治療をします。原因を特定できない場合にも、ビタミンB製剤(細胞の新陳代謝を助けます)の点眼で、症状が改善することがよくあります。
    出典 :眼精疲労
  • メガネやコンタクトレンズを使用している人では、それらが目にあっているかのチェックも重要です。なるべくなら、使用状況にあわせてメガネをいくつか作って使い分け、目の負担を軽くしてあげましょう(コラム参照)。
    出典 :眼精疲労
  • 作業時の照明の明るさ、姿勢をチェックしてみましょう。パソコンを使うのであれば、その位置も重要です。パソコン作業中はこまめに休憩をとって目を休め、軽い体操をしてください。  室内が乾燥したり空調の風が目にあたるとドライアイを引き起こします。また、眼精疲労の意外な原因として、周囲の人のたばこの煙もあげられます
    出典 :眼精疲労
  • ストレス発散をしよう

     

    趣味や散歩など自分の時間をつくってストレスをしっかりと発散しましょう。ストレスがいくつも重なる場合や長期間続く事で意欲もなくなり抑うつ状態になる事もあるのです。

  • 冷・温パックで疲れ目をすっきり!

  • 長い時間、細かい字をみたり、パソコンやテレビなどに見入った後は、ショボショボ目になりやすいですね。ショボショボするのは、目の血管が血行不良になってしまった合図。熱めのお湯でしぼったタオルで目を覆うようにパックしましょう。目の周りの血管が広がり、血行が良くなります。(やけどに注意!)
    出典 :疲れ目解消法あれこれ
  • 充血は、眼が炎症を起こしている状態。冷やすのが効果的です。氷水で絞ったタオルで目を覆うようにパックしましょう。会社などで、氷が無い時は、絞ったタオルを冷蔵庫で冷やしておくと、休憩時間にさっと使えていいですね。
    出典 :疲れ目解消法あれこれ
     

    しょぼしょぼして充血してしまったら交互に行うと効果的ですよ

  • 体操をしてみよう!

  • (1) 一度目をギュッと閉じて、パッと開ける
    (2) 頭を動かさない様に、黒目を右へ
    (3) 同じ様に左へ黒目を動かす
    (4) 次に上へ動かす
    (5) 最後に下へ動かして、(1)へ戻る
    出典 :疲れ目解消法あれこれ
     

    一点を見続ける作業の後は目のこりをほぐしましょう

  • (1) 一度目をギュッと閉じて、パッと開ける
    (2) 頭を動かさない様に、黒目をグルーッと
       回す感じで、八方を見る。
    (3) これを1~2分繰り返す
    出典 :疲れ目解消法あれこれ
  • (1) まず、温パックをして、目を温めて血行を良くしておきましょう。(2) 好きな音楽をかけましょう(3) 目をパチパチと音楽にあわせて、開いたり閉じたりします(4) 音楽が一曲終るまで繰り返します。(5) 終ったら目を閉じてしばらく目を休ませ ます。
    出典 :疲れ目解消法あれこれ
  • ツボ療法も試してみて

  • 参考画像ですが

     

    このように目の周りにたくさんのツボがあります。このツボを有効に使う事で眼精疲労の対策をしようというわけです!

  • ツボ:晴明(せいめい) 場所:左右の目の目頭から少し鼻よりのくぼみのところです。ツボ:魚腰(ぎょよう) 場所:眉の中央に少し下にあります。手技:晴明と魚腰のツボは母指の腹でツボをあてゆっくりと押しながら小さな円を描くように。(15回くらい)
    出典 :眼精疲労のツボ押しと東洋医学の予防と対策
     

    試してみてくださいね!