生理不順を何とかしたい!生理促進のツボってあるの?

生理不順で悩んでいるあなた、改善に役立つ生理促進のツボがある様です。どこにあるのか調べてみました。

view553

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 生理促進のツボってあるの?

  • 体に数え切れない程あるツボの中には、生理不順の改善に効くツボも存在します。ただしツボを押すだけでは大きな改善効果は期待できないこともありますので、病院での治療と併用すると良いでしょう。
    出典 :ツボ押しで生理不順改善
  • 腎兪(じんゆ)の効果

  • ホルモンバランスや自律神経を調整してくれるため、女性特有の「生理不順・生理通」「尿失禁」「不妊」などはもちろんのこと
    出典 :腎兪(じんゆ) |ツボ辞典
  • 腎兪ツボの箇所・押し方

  •  

    腎兪は「ウエストの一番くびれたライン」の背骨中心から指2本分外側にあります。くびれがよく分からない場合は「おへその位置」をウエストラインの目安にしてください。

    ツボはひとそれぞれ少しずつ異なる場所にあるので、その付近を指で押し込みながら探してみましょう。

    ズーンと心地よい痛みを感じるところが腎兪になります。

  • 関元(かんげん)の効果

  • 生殖器官や泌尿器官などに特に効果を発揮します。生理痛や月経痛・月経不順などの婦人科疾患や不妊症、排卵異常・子宮筋腫の予防。他には、ストレス性の胃腸病・過敏性大腸症候群・下痢、お腹が張ってガスが溜まる方などにも有効になります。
    出典 :関元(かんげん):CV04 つぼ・反射区/ツボマスター[公式サイト]
  • 関元ツボの箇所・押し方

  •  

    おへその下から、およそ指幅3~4本分くらい下がったところ。
    息を吐きながら押し、息を吸うときに力を緩めると効果的です

    少し熱めのお湯で濡らしたタオルを、ビニール袋に入れツボに当てると効果的です
    この温湿布は、手軽で使いやすいですよ

  • 血海(けっかい)の効果とツボの箇所

  •  

    両脚のひざ内側にあるくぼみから、上に指3本分ほどのところにあるのが「血海」です。血の流れと深く関連し、生理痛を始め、女性特有の症状に効果を発揮するツボです。生理不順や腰痛、冷え、血行不良などにも作用します。

  • 三陰交(さんいんこう)効果とツボの箇所

  •  

    足の内側のくるぶしの頂点位置から、指4本分上、すねの骨の後ろ側です。ホルモンの分泌を整えます。生理の諸症状の他、冷えや血行不良など、女性特有の症状の万能ツボです。

  • 合谷(ごうこく)効果とツボの箇所

  •  

    生理不順はホルモンの乱れから来るものです。手のひらの小指の下が生殖に関係する場所です。生理前から刺激するとよいでしょう。

    また「合谷」のツボは、鎮痛作用があるので、生理痛を感じたら押すと緩和されるでしょう。

  • 女性ホルモンを正常にする足裏のツボ

  •  

    足では土踏まずの少し上、「湧泉」の下に、副腎を刺激するツボがあります。ここを押して、女性ホルモンのバランスを正常にします。