洗顔も辛い貴女、敏感肌の毛穴ケアで美肌を取り戻そう!

化粧水を付けただけでしみる。敏感肌の貴女にお勧めの毛穴ケアを紹介します。

view177

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 心当たりがある人は、おそらく敏感肌です

  • 敏感肌の貴女へ

  • 洗顔後、化粧水などをつけた時にしみる。肌が乾燥しているだけでなく、かゆみを感じることがある。強い紫外線に当たると湿疹ができることがある。 スキンケア用品やメイク用品で大きな肌トラブルを起こしたことがある。汗をかくと顔がかゆくなる。アトピー性皮膚炎である、またはアトピー性皮膚炎だったことがある。
    出典 :敏感肌の毛穴ケア|教えて!毛穴ケア~毛穴の汚れと黒ずみの科学~
  • 肌に使えるものが限られてくる

  • 敏感肌の毛穴ケアといえば気になるのは「敏感肌だから、肌に使えるものがどうしても限られてくる」という点でしょう。毛穴ケアの基本である洗顔についても、「敏感肌だから弱酸性の洗顔料しか使えない」という人が多いようです。
    出典 :敏感肌の毛穴ケア|教えて!毛穴ケア~毛穴の汚れと黒ずみの科学~
  • パッチテストを行ってから購入するわけにもいきませんから、購入する場合には一か八かのところもありますよね。敏感肌の人にとって毛穴の黒ずみに対するケアはなかなか悩むところだと思います。
    出典 :敏感肌の人|毛穴の黒ずみを取る方法
  • 肌の皮膚は28日間で生まれ変わります

  • では、敏感肌のための毛穴ケアはどうすればいいのでしょうか。
    一番大切なのはお肌に刺激を与えないことですから、強制的に毛穴の汚れを排出させるものではなく、お肌のターンオーバーを促すためのものが適しています。
    出典 :敏感肌の人|毛穴の黒ずみを取る方法
  • 使える石鹸を探そう

  • 肌に合った洗顔料を探す

  • ですが実は、敏感肌の人であっても、その大半は「別に弱酸性の洗顔料を使わなくても大丈夫」というケースが多いんですよ。弱酸性以外の洗顔料が使えるかどうか、簡単に確かめられる方法として・・・石けんで顔を洗ってみて、肌トラブルが出なければOKです。
    出典 :敏感肌の人|毛穴の黒ずみを取る方法
  • 「顔がつっぱる」というのは気にしなくても大丈夫ですよ。それ以外に気になるトラブル等がなければ、あなたの顔には弱酸性以外の洗顔料も使える、ってことです。
    出典 :敏感肌の毛穴ケア|教えて!毛穴ケア~毛穴の汚れと黒ずみの科学~
  • というのも、毛穴ケアのためには、できれば洗浄力が弱い弱酸性の洗顔料は避けたいところなんです。毛穴の汚れ等が落ちにくいですからね。普通の洗顔フォームや石けんで泡洗顔できれば、そのほうがいいんですよ。
    出典 :敏感肌の毛穴ケア|教えて!毛穴ケア~毛穴の汚れと黒ずみの科学~
  • 肌の再生が始まったら

  • お肌そのものの力が戻っていけば、自然と毛穴の汚れも改善していきます。
    お肌は常に生まれ変わっていますから、スキンケアを毎日きちんと行うことで肌のトラブルも少なくなってきます。
    出典 :敏感肌の人|毛穴の黒ずみを取る方法
  • 毛穴を開かせる、洗顔する、化粧水で引き締めるといった基本的なことをきちんと守っていくことで、様々なトラブルから解放されることでしょう。
    出典 :敏感肌の人|毛穴の黒ずみを取る方法
  • 普段の生活で気を付けること

  • 暖房やヒーター、エアコンの環境下では空気中の水分がとても低くなり、空気が乾燥しますから乾燥肌の方は特に対策が必要です。特に冬場には、加湿器を併用する方法や、お湯を沸かす方法、ベッドサイドにぬれたタオルをかけて眠るようにするなど工夫をして、お部屋の湿度を適度に保ちましょう。
    出典 :乾燥肌で毛穴が目立つ人の為の毛穴ケア | キレイな毛穴になりたい
  • 敏感肌の人が避けたほうが良いアイテム

  • クレンジング × オイルクレンジング × ショートタイプ × ジェルタイプ(油性)
    洗顔料 × ヌルヌル感が残る洗顔料 × 固形せっけん × イオウを含む洗顔料
    化粧水  × さっぱりタイプ
    クリーム 美容液 × つっぱる感じがするもの
    ファンデーション × ウォータープルーフタイプ  × 油性リキッドファンデーション