どれが良いか悩む!「ペディキュアのフレンチネイル」を楽しもう

ペディキュアのフレンチネイルを集めてみました。どれを選んだら良いかわからない!と、ちょっと悩んでしまう程現代ではアレンジが施されて楽しめるようになりました。ここでは筆者のおすすめのペディキュアをご紹介したいと思います。

view43

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ペディキュアのフレンチネイルは沢山ある

  • フットネイル。セルフで自分でやってる人おおいですよねーアートなんかは難しいけど、ネイルシールやホロやストーンを使えばそれっぽくなっちゃうからね!慣れるまではネイルシールやホロやストーンに頼りきってがんばりましょー(*´∀`
    出典 :セルフネイル派必見!簡単に出来そうなペディキュア・フットネイルデザイン画像集|女子力.com~ネイルや美容
     

    意外とやってみると上手くいくのがフレンチネイル!難しい事を考えずにポップなイメージで作るのも良いですし、シールを活用してもまた面白いかもしれません。ストーンにスタッズなど色々なおしゃれアイテムも活用しやすいのがフレンチネイルの強みとも言えるでしょう!ぜひチャレンジしてみてください!

  • ネイルは、セルフで行う場合もサロンで行う場合もアレンジが効くのが良いですよね。アートが難しいという意見もありますが、今ではシールを使う事で手軽にアートネイルを楽しめるようになるアイテムなんかも販売が開始されています。不器用だからセルフは難しいと遠慮していたあなたも、この機会にシンプルな所からスタートしてみませんか?ペディキュアなら手がふさがる事もないので練習にもなりますよ。

  • 例えばこちらの画像のように

     

    明るめの色を配色したポップカラーのフレンチネイルを楽しんでいる人もおられます。いつもと違った自分になる為にはいつもと違ったネイルなんて考えている人も!この画像のペディキュアならなんだか自分でちょちょいと出来ちゃいそうな気がしませんか?簡単に出来るものからも選んでみたいと思いますよ。

  • 例えば・・・

  • フットWフレンチ DESIGN DATA カラーピンク系 イメージクール エレガント . シーンオフィス デート
    出典 :ソレイユ|ネイルデザイン・ネイルカタログ:フットWフレンチ/レッツビューティ
     

    オフィスやデートにもってこいのwフレンチですね。ピンク系を主体として使っているなかでも、黒が入っているのでちょっと大人っぽいイメージに仕上げる事が出来ています。画像を見てみる事にしましょう。

  • こちらがその

     

    ピンク系でエレガントさとクールさを出したネイルだそうです。派手すぎず地味すぎず、デートには最適かもしれませんね。また、今までペディキュアをした事が無い人も、これくらいから始めてみるのが良いかも!ラメでアレンジしてありますが、ただwフレンチとして単調に仕上げてみるのも面白いかもしれませんよ。

  • 逆フレンチという選択もあり!

  • こちらのような

     

    逆フレンチのデザインを使ってみるのも面白いかもしれませんね。パーティなどの華やかな舞台では意外とこのようなネイルが目立って見えるものです!また、全てが同じデザインではなく、親指だけwフレンチを使っている所も見どころの一つではないでしょうか。グレー系とされているこのネイルですが、色をかえても楽しめそうですね。

  • ちなみに。。。逆フレンチとはハーフムーンと呼ばれる爪の根本から、指先にかけて違う色を塗るデザインだそうです。ネイル用語ですね。フレンチネイルの一種として考えておくのがベターでしょう。他にもwフレンチや変形フレンチ、カラーフレンチなど多彩なバリエーションがあるので好みをみつけてみるのも良いかもしれませんね。

  • 参考になるリンク集