産後の体型戻しは今が勝負!きれいなママでいるために。

妊娠中に体重が増えるのは当たり前だけど、出産後はできるだけ以前のスタイルに戻りたい、というのは誰もが思うこと。産後の体型戻し、しっかりがんばりましょう!

view303

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • きれいなママといえば竹内結子さん

     

    出産後のダイエットでウエスト-8cmだとか!
    女優さんとはいえ、素晴らしいですね。

  • 産後に体型を戻すタイミング

  • いつか頑張ろうとか、そのうち戻るだろうとか言っている間に、脂肪はどんどん定着してしまいます。産後太り解消にはタイミングも大切です。

  • 産後ダイエットは産後6カ月までに行うとダイエットの効果が現れやすく、ダイエットを行う絶好のチャンスであると言われています。その理由は妊娠中についてしまった脂肪が普通の脂肪と比べて落としやすい流動性の脂肪だからです。
    出典 :産後ダイエットの開始時期 - 産後ダイエット.com
     

    まずは産後6ヶ月までが勝負!

  • もしも安産であれば、出産の2,3ヶ月後にダイエット開始するのが適切です;もしも帝王切開で、少なくとも3ヶ月以上をたってからダイエット開始する。その上、これは個人の体質と体の回復状況によって決めなければならなくて、専門医者に問合せが必要です。
    出典 :産後ダイエット いつから | 産後ダイエット方法
     

    人によって始めるタイミングは違います。

  • 食事制限は必要?

  • ミルク育児の場合は、自分の健康を維持する食事で大丈夫ですが、母乳の場合は赤ちゃんの栄養分も自分が摂取する必要があるので、食事制限はよくありません。育児には体力も必要なので、栄誉はしっかりよるようにしましょう。

  • 早く痩せたいからといって過度の食事制限を行うことは非常に危険です。母乳が出なくなったり、貧血になる恐れがあります。妊娠中と同じように満遍なく食事をとるようにしてください。
    出典 :産後の体型を戻す要はやっぱり「骨盤」!オススメ産後ダイエット法 | 今日からできる!ダイエットプログラム
  • 授乳中は、マラソンをしているくらい体力を使うものだといわれています。 食事制限をすると体力的にもたなくなり、母乳が出にくくなるおそれもありますから、 バランス良く必要な栄養をしっかりと摂りましょう。
    出典 :産後の体型:産後の体調とトラブル
  • 骨盤を締めることが大切

  • 赤ちゃんを産むために、出産時の骨盤は最大に広がった状態になっています。そのままだと骨盤が戻らず痩せにくく太りやすい体になってしまうので、骨盤はしっかり締めてやりましょう。

  • 骨盤矯正エクササイズ

     

    簡単なエクササイズで骨盤の位置を矯正します

  • 骨盤ベルトを付けるのも効果的

     

    つけているだけで骨盤の位置を矯正。
    エクササイズを取り入れればより効果的です。

  • 下着選びも重要

  • 産後、授乳されるという方は、授乳をしていない時にブラジャーを外さないことが肝心です。
    出典 :2/3 産後の体型を戻す、下着の選び方 [マタニティウェア] All About
  • 妊娠&授乳中は、デコルテの皮膚を絶対に伸ばしてはいけません。ホルモンバランスが元に戻り、通常の体型に戻った時、それまであった胸の張りもなくなります。卒乳後も高い位置でバストをキープするために、3ヶ月毎の採寸(サイズのあったブラジャーを購入)することを忘れないで下さい。
    出典 :2/3 産後の体型を戻す、下着の選び方 [マタニティウェア] All About
     

    ブラジャーに気を付ければ、卒乳後も張りのあるバストはキープできます!