あれ?妊娠かも?そんな時は妊娠検査薬でチェック!

妊娠の可能性がある場合によく使われるのが妊娠検査薬です。
望んだ妊娠、望まない妊娠に関わらず使用されているため、身近な存在になっているのではないでしょうか。
そんな妊娠検査薬についてまとめました。

view178

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠検査薬を使う気持ちは人それぞれ

  • あれ?生理が遅れてる、もしや? 
    妊娠検査薬で、調べてみると……さて、あなたは陽性のシルシに、喜んだ? それとも青ざめた?
    陰性のシルシでほっとした? それともガッカリだった?
    検査薬を試すときの気持ちって、複雑ですね。
    出典 :妊娠検査薬のホントの使い方|プレママタウン
  • 妊娠検査薬は、薬局で手軽に購入することができます。女性にとっては妊娠検査薬を購入することに気恥ずかしさを感じることもあるでしょう。そんなときはインターネットでの購入が便利です。
    出典 :妊娠検査薬の基礎知識 | 妊娠検査薬WEBガイド
     

    妊娠検査薬は簡単に購入することができます。
    悩む前に、まずは検査してみましょう。

  • 妊娠検査薬の使い方は?

  • 市販の妊娠検査薬は、説明書の方法にしたがいます。たいていは、棒状の検査薬の先に、おしっこをかける。または、おしっこをコップにとって棒の先につける。検査の棒を平らなところにおいて数分で検査終了。妊娠反応ありなし、の結果が出ます。
    出典 :妊娠検査薬のホントの使い方|プレママタウン
     

    このように、検査方法はとても簡単になっています。

  • スティックには丸や四角の窓がついていて、そこに検査時間の終了や陽性反応を示すラインが浮かび上がるしくみになっています。
    出典 :妊娠検査薬のしくみと使い方 | 妊娠wiki | ベビカム
     

    陽性・陰性どちらにしても、反応が分かりやすく表示されます。

  • 検査結果が陽性なら・・・・

  • 妊娠検査薬での妊娠反応はあくまで「妊娠の可能性がある」ということです。妊娠の確定診断は必ず産婦人科の病院で医師にしてもらってください。
    出典 :妊娠検査薬の基礎知識 | 妊娠検査薬WEBガイド
     

    妊娠検査薬の確率は高いと言われていますが、確実なのは病院の検査です。

  • 妊娠検査薬の陽性反応は、妊娠の可能性だけではなく、稀にではありますが、異常妊娠(子宮外妊娠)などの警告になることもあります。
    出典 :妊娠検査薬の基礎知識 | 妊娠検査薬WEBガイド
     

    妊娠検査薬が危険な病気のサインとなるケースもあるようです。

  • 検査結果が陰性なら・・・・

  • 判定結果が陰性でも、妊娠していることがあります。
    検査後、何日か経っても生理がなかったり、高温期が続くようなら、妊娠反応の再検査をするか、産婦人科を受診しましょう。
    出典 :妊娠検査薬のしくみと使い方 | 妊娠wiki | ベビカム
     

    妊娠検査薬だけに頼りすぎるのも良くありませんね。
    病院で診察を受けてみましょう。

  • 妊娠検査薬の仕組み

  • 受精卵が着床すると数日の間に絨毛という胎盤のもとになるものが生えてきます。そこからhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)ホルモンが分泌。尿の中にも出てきて妊娠検査薬に反応するのです。
    出典 :妊娠検査薬のホントの使い方|プレママタウン
     

    hCGホルモンが妊娠のサインとなります。

  •  

    このように、妊娠と妊娠検査薬には深い関わりがあることが分かります。