ニキビができる場所で分かる!体の不調のサインとは?

みなさん、ニキビ占いってご存知でしょうか?
ニキビができた場所とニキビの状態によって、恋愛の状態が分かるという占いです。
それと同じように、実はニキビができる場所によって体のどこに不調が起きているかが分かるそうなのです。
体の不調を教えてくれるサインとして知っておくと便利かと思います。

view310

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ニキビはどうしてできるの?

  • まず素朴な疑問として、ニキビはどうしてできるのでしょうか?
    思春期の少年少女の多くの人はニキビに悩まされることもありますし、大人になってから頑固なニキビに悩まされることもあります。

    しかしニキビがほとんど出来ない人も中にはいるわけなので、その違いは一体何なのでしょうか?

    まずは、どうしてニキビができるのか…そのメカニズムを見ていきましょう。

  • ★ニキビの始まりは毛穴の詰まりです★

     

    お肌が生まれ変わるターンオーバーが正常に出来なくなると、毛穴に皮脂が詰まってしまうようになります。
    これがニキビの始まりです。

    思春期のニキビは過剰な皮脂分泌が主な原因とされていますし、大人ニキビは過剰な皮脂分泌の他にストレスや食事によって、新陳代謝やホルモンの働きが滞ることによって起こるとされています。

    毛穴に詰まった皮脂にばい菌が入ってしまうと、化膿したり赤みを帯びたりして痛い赤ニキビになります。
    また、化膿しない皮脂だけが盛り上がった状態を白ニキビと言い、白ニキビの表面が酸化して黒く変色している状態を黒ニキビと言います。

    この中で一番赤ニキビが厄介で、適切な処置をしないと症状が長引いたり跡が残ってしまったりする可能性が高いです。


    ※ニキビは青春の証…なんて言われていますが、「尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)」という名前がついたれっきとしたお肌の病気です。

    症状が酷くなる前に、皮膚科や美容皮膚科に相談してみることも大切です。

  • ニキビができる場所と体の不調

  • ニキビはおでこや頬以外にも、体に出てくることがあります。
    ニキビが出てきた位置によって体の不調が分かるというので、調べてみることにしました。

    みなさん、今ニキビはできていませんか?
    もしできていたら、どんな不調が潜んでいるかチェックしてみて下さい。

  • ★そのニキビは不調のサインかも!?★

     

    《内臓や精神の疲れを表すニキビ》
    ・額…前髪の汚れ・ホルモンのアンバランス・シャンプーの洗い残し

    ・頬…便秘・ストレス・糖質・脂質の摂り過ぎ・下半身の冷え

    ・鼻…皮脂の過剰分泌・メイクが落とせていない・肝臓・大腸・肺の不調

    ・目元…眼精疲労・ホルモンのアンバランス・ストレス

    ・口元…ビタミンB2・B6不足・ストレス・胃腸の弱り・冷え

    ・あご…貧血・腸の働きの弱り・カルシウム不足・睡眠不足・婦人科系の病気

    ・デコルテ…ストレス・冷え・ホルモンのアンバランス・皮脂の過剰分泌

    ・背中…皮脂の過剰分泌・シャンプーなどの洗い残し・洋服などの擦れ


    このような感じで、ニキビができる場所によって内臓の不調や生活習慣の善し悪しが見えてきます。
    特に、ホルモンのバランスやストレスはニキビ発生の大きな原因となっており、寝不足や暴飲暴食はできるだけ避けなくてはなりません。

    《ニキビを防ぐためには》
    以上のことを踏まえると、バランスのとれた食事をする・シャンプーやボディーソープは良く洗い落す・皮脂の過剰摂取を抑える為に肌を清潔に保つなどの対策が必要です。

  • ニキビの治し方

  • ニキビは赤く腫れている時には絶対に潰してはいけません。
    その後跡が残ったり、更に化膿してしまったりする可能性があります。

    十分に化膿しきって芯が出てきた場合は潰しても構いませんが、その際には次のことに注意して下さい。

    《ポイント》
    ・消毒した針を使って、ニキビに少し穴をあける。
    この場合、膿の通り道を作るだけなので深く刺す必要はありません。

    ・爪を立ててはいけません。
    指の腹で優しく押し出します。

    ・全部を出し切るのではなく、半分くらいの高さになるように注意しましょう。


    症状が酷く自分では対処しきれない場合は、早めに病院に行きましょう。