心配「妊娠糖尿病の胎児への影響」はどうなっている!?

妊娠糖尿病の胎児への影響は何が出てしまうのでしょうか?しっかり知識をつけておきましょう。

view242

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠糖尿病は

  • 妊娠して体内に胎児を宿ることになると、胎児は母親の胎盤から栄養や酸素をもらって育っていくことになります。このとき、胎盤から胎児が安定して育つようホルモンが分泌され続けることになるのですが、この胎盤から出るホルモンが膵臓でのインシュリンの分泌機能を抑止する働きがあることが分かりました。
    出典 :妊娠糖尿病の症状|赤ちゃんに及ぼす影響は重大
     

    このような状況が生み出され糖尿病になり易くなってしまうのです

  • アルコールや喫煙

     

    これらの状態があるからこそ、アルコールや喫煙がよくないとされているそうなのです。こんな理由があるから避けるように言われていたわけです。もちろん胎児への影響も結構あるので避けたいですよね。

  • 妊娠糖尿病の胎児への影響は

  • 母体が妊娠糖尿病になると胎児も高血糖になるため巨大児出産となったり、逆に胎児の発育不全、さらに胎盤機能不全や妊娠高血圧症候群、生まれてからは新生児低血糖症、重い新生児黄疸など、さまざまなトラブルの原因になります
    出典 :知っておきたい「妊娠糖尿病」 - 母子健康手帳の副読本|赤ちゃん&子育てインフォ
     

    影響はありません。とは言えないようですね

  • 出産は帝王切開になってしまったり、難産・早産・呼吸器系の障害を起こすおそれがあります。また、お腹の中にいる赤ちゃんを高血糖にさらしてしまうと、赤ちゃんの体内でインスリンの生産が過剰に行われてしまい、逆に生まれた直後に赤ちゃんの血糖値が危険なほど低下してしまうおそれがあります。
    出典 :妊娠糖尿病について-赤ちゃんの部屋
     

    さまざまな危険を呼び寄せてしまう結果になるのですね

  • 心臓病や口唇・口蓋裂、低血糖児、巨大児など深刻な障害を持って生まれる可能性が高まる。先に紹介した調査によると、妊娠糖尿病のお母さんから先天異常を持って生まれた新生児の割合は5%だそう。それだけでなく、お母さん自身も、妊娠中毒や帝王切開に至る危険性が高まるのだ。
    出典 :赤ちゃんの先天異常を引き起こす「妊娠糖尿病」にご注意。 | Narinari.com
     

    母子ともに影響があるのが分かりますよね

  • 本当の糖尿病の場合も同じ事

  • 妊娠糖尿病が増えている原因として、欧米化された食事や運動不足から来る肥満率の増加が挙げられている。肥満妊婦の妊娠糖尿病発症率は正常体重妊婦の14倍というものや、肥満妊婦の半数が分娩後3年で「本当の糖尿病」にかかっているという調査結果も出ているのだ。
    出典 :赤ちゃんの先天異常を引き起こす「妊娠糖尿病」にご注意。 | Narinari.com
  • 35歳以上の妊娠も

     

    35歳を超えると妊娠糖尿病にかかりやすくなるそうです。近代では晩婚化も進んでいるのでこの、妊娠糖尿病が増えている原因のひとつともされています。現代の流れによって増えた症状ともいえるでしょうね。

  • 治療はどうするべき?

  • 妊婦糖尿病の治療は通常の糖尿病と同じ食事療法とインシュリン療法を中心としますが、経口の糖尿病薬は使いません。食事は血糖値を上げすぎないためにカロリー制限を設け食後2時間の血糖値を120mg/dl以下、空腹時100mg/dl以下を目標とします。
    出典 :妊娠糖尿病の症状|赤ちゃんに及ぼす影響は重大
     

    薬も胎児への影響が心配されますよね

  • 娠中は食事療法による糖分の制限など生活管理が重要になるので、医師からしっかり指導を受けてください。また、多くの人は出産後に治りますが、中には糖尿病に移行する人もいるので、出産後もふしめごとに検査を受け、医師の指導を守ることが大切です。
    出典 :知っておきたい「妊娠糖尿病」 - 母子健康手帳の副読本|赤ちゃん&子育てインフォ
  • 「糖尿病」あるいは「糖尿病になりやすい体質」と言われ、とまどう人もいますが、妊娠を機にそうした自分の健康状態や体質がわかり、今後の生活管理に役立てることができると、ポジティブにとらえてみるとよいでしょう。
    出典 :知っておきたい「妊娠糖尿病」 - 母子健康手帳の副読本|赤ちゃん&子育てインフォ
  • 規則正しい生活と体重管理、栄養バランスの取れたヘルシーな食事と適度な運動で予防する事が出来ます。妊娠中は無理のないよう、お散歩やマタニティーヨガ、水中ウォーキングなどを取り入れ運動不足を防ぎましょう。
    出典 :妊娠糖尿病について-赤ちゃんの部屋