必ず痩せるダイエット方法 カロリーコントロールと代謝アップで地道に痩せる

必ず痩せるダイエット方法などというものはまず存在しません
地道に摂取カロリーを減らし、消費カロリーを増やし、少しずつ痩せるしかありません
今回は消費カロリーを増やすための基礎代謝アップ法や身体活動についてまとめます

view230

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 必ず痩せるダイエット方法【基礎代謝アップ】

  • 基礎代謝を上げれば、普通に過ごしていても消費するカロリーが増え痩せ体質になります
    基礎代謝を上げるには、筋肉を鍛えることです

  • 筋肉を1kgつけると基礎代謝が1日で50キロカロリーほど増える、と言われています。
    つまり、筋肉を1キロつけると、寝ていても勝手に約50キロカロリーほど消費されます。
    出典 :筋トレをすると、美容の効果も期待できて、若返ってしまうのだ | 簡単に筋肉をつける方法
     

    週2~3回は筋トレをし、有酸素運動で体脂肪を燃やすのが理想的です
    できるだけ簡単にできる筋トレを紹介していきます

  • 誰でもできる簡単筋トレ

  • 必ず痩せるダイエット方法の代表 スクワット

  • スクワットは、足腰を鍛えるトレーニングの代表格です。太ももの内側、裏側、ふくらはぎ、ヒップなど、たくさんの筋肉をトレーニングすることができます。スクワットには様々な種類がありますがそれほど負担の大きくない、ハーフスクワットにチャレンジしましょう。
    出典 :アンチエイジングファミリー“体内年齢改善のススメ:簡単スクワット”
     

    ハーフスクワットのフォームは以下の通り
    ■肩幅よりやや広めに足を開いてまっすぐ立つ
    ■目線は常にまっすぐか、やや上 足元は見ないように
    ■お尻を突き出すようなイメージ ただし背筋が丸まらないように注意
    ■手を頭の後ろで組むと背筋が丸まりにくい
    ■ひざをつま先より前に出さない

  • ハーフスクワットのやりかた

     

    息を吸いながら軽く会釈をするように上体を倒しながらゆっくり腰を落とす(視線を上げて背中が曲がらないように)

    2~4秒かけて、ひざが約90度になるくらいまで腰を落とし、 落としきったところで一瞬停止

    息を吐きながら、2~3秒かけて元の姿勢に戻る

    ※これを1セットとして、10回繰り返し
     可能なら少し休んでもう1セット行うとよい

  • アームレッグクロスレイズ

  • アームレッグクロスレイズ

     

    必ず痩せるダイエット方法と言われるもののひとつ

    膝と両手を床について四つんばいになり右手をまっすぐ前方に伸ばし、同時に左足をまっすぐ後ろに蹴り、3秒間停止
    次に左手を前方に、右足を後方にまっすぐ伸ばし、3秒間停止
    手足を伸ばす時にゆっくり息を吐き、戻す時に吸います

    ※左右交互に20回が目安

  • 必ず痩せるダイエット方法【身体運動の強化】

  • 身体活動の強さの単位「メッツ」

     

    「メッツ」とは安静時の何倍に相当するかを表す単位です

    座って1メッツ、立って2メッツ、歩いて3メッツ、と覚えましょう

    そして、やや速歩と自転車が4メッツ、かなり速歩が5メッツ、ジョギングは6メッツ、階段昇りが8メッツ
    この程度を把握しておけば十分だそうです

  • 1エクササイズに相当する活発な身体活動

     

    掃除は意外に身体活動強度が高いので、家じゅう丁寧に掃除すれば家も綺麗になって痩せ体質になれて一石二鳥ですね!
    運動習慣のない人は、週2エクササイズから行い、運動習慣がついてきたら週4エクササイズの基準値に増やしましょう

  • 目標は、週23エクササイズ。
    23のうち、4エクササイズは活発な運動をしましょう。
    出典 :群馬県 - ぐんまエクササイズガイド
  • 活発な身体活動とは、3メッツ以上の身体活動です。したがって、座って安静にしている状態は1メッツですが、このような3メッツ未満の弱い身体活動は目標に含みません
    出典 :生活習慣病の基礎知識:予防の基本2 - QLife家庭の医学
     

    普通にしててもカロリーは消費してるから…とダラダラ過ごしているのが太りやすい体質の原因です