韓国の女子憧れ☆アンジェラベイビーのメイク方法

韓国のモデル出身「アンジェラベイビー」。香港人とドイツ人のクォーターで美しさと可愛さを兼ね揃えており香港で知らない人はいないほど有名です。日本でも歌手活動やCM出演など活動の場を広げており、注目されています。
韓国女子の間では彼女のメイクが大流行。今回はそんな彼女のメイク方法をご紹介します

view321

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「モデル界の女神」アンジェラベイビー

  •  

    1989年2月28日上海生まれ。
    慎重167㎝
    体重46kg
    香港のモデル出身で、最近は女優業もしているそう。
    日本でもavexに所属し歌手活動もしたり、SK-ⅡのCMに出演したりと活躍の場を広げています。

  •  

    くっきりとした目元にシャープな顎。
    凛とした美しさを備えた正統派美人ですね。

  • アンジェラベイビーさんは高い眉間からの整った鼻筋のラインがとても綺麗ですね!
    そして並行二重の大きな瞳、ちいさくまとまったエラに華奢なアゴ、下向きの上品なお鼻がアンジェラベイビーさんの魅力を引き出しています。
    出典 :【画像多め】Angelababy(アンジェラベイビー)の芸術的すぎる広告 | 美容整形ちゃんねる
  • アンジェラベイビーのメイク

  • アンジェラベイビーのナチュラルメイクを真似た動画があります。

  • アンジェラベイビーのものまねメイク

  • ポイントはアイメイク。濃すぎず自然な仕上がりですが、パッチリ大きく見せるコツをおさえています。

  •  

    洗練された眉は凛とした雰囲気になりますね。

  • ①まずはパウダーを乗せ全体のフォルムを整えます。眉山~目尻、そして最後に眉頭にパウダーをのせていきましょう。
    ②次はペンシルを使い、眉のラインを描いていきます。
     上側ライン:眉の真ん中~眉山までの上側ラインをひいてから、目尻まで描きあげます。
     下側ライン:眉の隙間を埋めながら、眉の真ん中~眉山にむかってなだらかにつなげます。

    眉山の角度をつけずに自然に流れるように描くことがポイント!

  • アイメイク

  • ピンクゴールドをアイホールにのせる

     

    ピンクを入れることで華やかな印象に。
    まぶたのくすみをカバーしてくれます。また、この上に乗せるアイシャドウの発色を良くしてくれる効果も。

  • ブラウンアイシャドウを目尻にのせる

     

    ブラウンは引き締めカラーです。アイシャドウを二色使いすることで立体感のある目元になります。

  • 上まぶたのインサイドにラインを引く

     

    入れ方はまずまつげの隙間を埋めて、目尻から目頭に向かって少しずつ引いていきましょう。

    目尻は少しはみ出すように入れるのがポイント。

  • 下まぶたのラインはぼかしていれる

     

    黒目の外側~目尻にかけてラインを入れます。まつげの隙間を埋めるようにかいていきますよ。
    三角地帯も忘れずに!
    猫目で大きく見せるのがポイント。

  • この後は、マスカラでまつげを整えます。
    これで自然なパッチリ目元の完成です!

  • チーク

  • オレンジのチークをふんわりと

     

    頬骨の下から目尻にかけてふんわりとのせます。
    大きめのブラシを使うといいかも。
    ブラシは内側から外側にかけて流すように軽くいれましょう。
    ブラシに粉がなくなったら、軽く下にも流すと自然に仕上がります。

  • リップ

  • ピーチリップはたたくように塗りこむ

     

    口紅を唇につけた後、指を当てて軽くこするように塗りこんでいきます。
    強くたたくと、口紅がはがれてしまうので気を付けてください。
    ぼかすことで、内側から発色しているように見え、可愛い印象になりますよ!

    口紅を塗った後はグロスでツヤ感をプラスしましょう。

  • アンジェラベイビーの美容法

  • アンジェラベイビーといえば、弾けるような美肌!どうやって美肌を保ち続けているのでしょうか。

  • 毎日サプリとパックで美白に励み、時間があればジムでランニングをしているそう。
    香港にいる時にはつばめの巣を食べたり、野菜を多く摂るようにしたりと、バランスの良い食事を心がけているとの事。
    出典 :~きまぐれ美容日記~Happily Beautiful: Enhance Your Natural Beauty:アンジェラベイビーも食べている高級食材。
  • 高級食材 ツバメの巣

  • 毎日のスキンケアと適度な運動。そしてバランスの良い食事。
    体の内から美を保つよう努力を欠かさないようにしているのですね。
    美は一日にしてならず。

    楊貴妃も好んで食していた“ツバメの巣”。
    古くから美肌効果があることが知られています。その他、滋養強壮・体質改善にも効果があり、健康食品として香港で普及しているようです。