目頭切開メイクのやり方を詳しく丁寧にご紹介!

目頭切開メイクのやり方を載せています。アーモンドのような目頭になりたいあなた!!ぜひこれを見て実践して見てくださいね。また、あまり興味がないあなたもコレを期に挑戦してみはいかがでしょうか。きっとかわいくなるはずですよ~!

view151

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 目頭切開メイクのやり方

  • たれ目に強めの目頭切開♥
    出典 :盛カワメイク×自撮り研究会 メイクme
  • 目頭あるなしじゃ全然ちがー
    出典 :盛カワメイク×自撮り研究会 メイクme
  • まるで目頭切開!

  • ペン先が極細の黒のリキッドアイライナーで、目頭部分にカタカナの‘くの字’を描いてみてください。
    出典 :簡単!ぱっ!と目を引く美人顔の作り方 [メイク・メイクアップ] All About
  • こうすると、まるで目頭切開をしたかの様に、目の横幅が広がり、さらに魅力的なアーモンドアイに。もともと目と目の距離が離れている方にもおススメのテクニックです。
    出典 :簡単!ぱっ!と目を引く美人顔の作り方 [メイク・メイクアップ] All About
  • アイラインのテクニック

  • ほんの小さなポイントに見えるけど、実はその効果は絶大!!
    出典 :アイメイクの教科書[上級編]:目頭切開ライン ver.2|アイメイク方法・仕方・やり方(1)
  • 目頭なだけにラインがにじみやすいので、コスメ選びも重要なポイントに
    出典 :アイメイクの教科書[上級編]:目頭切開ライン ver.2|アイメイク方法・仕方・やり方(1)
  • 目頭を切って瞳を大きく見せる方法がありますが実際的に切らなくてもメイクの方法一つでそのように見せることができます。目頭にアイシャドウなどを入れて大きくする方法なのです。アーモンドのような目からアーモンドメイクと略称されることもあるようですよ。面白いですね。確かにアーモンドのような大きな瞳は印象的ですし、好感的にもとても有効だと思います。メイクの方法一つで色々な瞳に慣れれので、ぜひ皆さん外出する際の気分転換などにしてみてはいかがでしょうか。きっと気分も変わってお散歩できると思いますよ。方法として何点か取り上げさせて頂きましたが簡単に総復習をしてみましょう。まず、アイシャドウ塗ってください。二重の幅より少し多くなりましょう。ゴールドのアイシャドウを塗ってみてくださいね。少し抵抗がある方もいるかもしれませんが、そんなに派手にならないのでぜひ挑戦してみてください。その時に濃いゴールドやブラウンなどをアイシャドウとして付けてしまうと目元がくぼんで見えたり、全体的にくすんで見えてしまうので注意が必要になってきます。

  • 年齢よりも年上に見られてしまう可能性もあるということなのでメイク一つでとても怖いですね。メイクの方法で5歳くらい若く見えたり年上に見られたりしてしまうので本当に注意が必要なのです。薄いゴールドのアイシャドウをまぶたにつけたら、アイラインを引いていきましょう。アイラインもさっと引くのではなく、ゆっくりと目尻はそのままで、2から3ミリ伸ばしてそーっと横幅が広がるように弾いていきましょう。やり方がわかりましたか。アイシャドウもくまなくなってから、アイライナーを引きます。逆をやってしまうとアイラインが見にくくなったり、ぼやけてしまうのでもう一度上から塗り直すようにしてくださいね。お化粧にも順番があって順番通りにやらないと少しぼんやりとしてしまうのでこちらもぜひ覚えておいてくださいね。

  • それでは次を見てみましょう。次はシタまぶたにアイラインを引いていくのです。これは繊細な注意が必要になります。一歩間違えればパンクロックのようなジャンキーなメイクになってしまうので、ほそくゆっくりと引いていきましょう。コツとしては黒目のシタまでアイライナーを引いてくださいね。それ以上はギャルかバンドをやっているようなロックなイメージになってしまうので、アーモンドメイクとはかけ離れてしまいます。加減がむつかしいかもしれませんが、何度も練習してコツはどんどん置いていってくださいね。上下まぶたのアイラインをゆっくりとぼやかしていきましょう。この時はブラウンのアイシャドウを使ってくださいね。そうすることで、ナチュラルに見えることができます。ここ丁寧に行うことによって最終的な仕上がりに差がでてしまいますよのでゆっくりと行いましょう。もう少しで最終段階です。頑張ってください。次に、目頭に春の入ったキラキラとしたアイシャドウを少しだけ塗っていきましょう。この時の色がベージュのアイシャドウがいいそうですよ。

  • アイシャドウの使い方をマスターして自分のしたいようなメイクを自由自在にできたら本当に楽しいですよね。まずはアーモンドメイクを取得してみましょう。キラキラのアイシャドウを目頭に塗ったあとは最終的な仕上げとしてマスカラを塗っていきます。マスカラは目尻を強調しましょう。マスカラをしっかりと塗って整えましょう。もし、つけまつげの人はナチュラルなつけまつげをつけても効果バッチリなのでそれもいいかもしれませんね。さて、いよいよ仕上げの段階です。上のまぶたの3分の1のところに茶色のアイシャドウを塗りましょう。このとき10匹ブラウンのアイシャドウを使用するようにしてくださいね。アイホールを円を描くように塗っていきます。なんと奥行きが出るそうですよ。以上、復習をしてきましたが頑張ってアーモンドメイクに挑戦してみてくださいね。