帝王切開は安全!赤ちゃんを守る立派な出産法です。

「帝王切開」というと、自然分娩よりも楽に思われるなど、その偏見で嫌な思いをするママは多くいます。しかし、帝王切開は赤ちゃんを安全に誕生させる、立派な出産法です!!

view345

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 帝王切開になるのは、どんなケース?

  • 定期健診の段階で、経膣分娩ではリスクが大きいことが事前にわかっている場合は、ママと赤ちゃんの安全を守るために医師から帝王切開を勧められます。
    出典 :帝王切開はなぜするの? 妊娠 出産 育児 初めてレッスン - ムーニー ユニ・チャーム
  • 逆子、前置胎盤、多胎妊娠(双子、三つ子など)の場合、予定帝王切開となるケースがほとんどです。
    また、子宮筋腫も、筋腫の大きさや位置のよっては予定帝王切開となる場合があります。

  • 母体または胎児に危険が迫る状況の時は、緊急の帝王切開が必要となります。
    出典 :緊急帝王切開が行われる主なケース│帝王切開とは?│帝王切開ナビ
  • 緊急帝王切開になる主な理由は、胎児機能不全、常位胎盤早期剥離、妊娠高血圧症候群などです。
    また、陣痛が起きているにもかかわらず、なかなかお産が進まない場合も、母子の健康を守るため、緊急帝王切開になることもあります。

  • ユッキーナも緊急帝王切開で女児を出産!

  • 帝王切開は痛い!?

  • 帝王切開をする際は、もちろん麻酔をされますので痛みはありません。緊急帝王切開の場合も、すぐに効く麻酔が用いられますので、強い痛みを感じることはあまり無いでしょう。

  • 帝王切開の後は、お母さんがなるべく快適に過ごせるように痛み止めを用います。
    出典 :帝王切開Q&A−日本産科麻酔学会(JSOAP)−
  • 多くのママが心配するのは、術後の痛み。しかし、痛み止めもありますし、あくまでも切り傷の痛みなのである程度想像できる痛みと言えます。
    いずれにしましても翌日には歩行できる程度ですし、歩き始めてからは特に、傷はどんどん回復していきます。
    しかし、あまりに痛い場合は我慢せずに、痛み止めを処方してもらいましょう。

  • 気になる傷は?いつまでも残るの?

  • 帝王切開は手術なので、その傷跡が完全に消えることはありません。しかし、ケアによってほとんど目立たなくすることはできます。

  • 手術の跡を目立たなくするためのテープが市販されていますから、気をつけてケアを行いましょう。
    出典 :帝王切開の術後 | 帝王切開WEBガイド
  • ケロイドになってしまった場合や、傷が気になる場合は、美容形成外科で綺麗にすることができます。費用は1センチあたり2~3万円が相場です。