長引く体調不良に要注意!それ風邪じゃなくて、うつかも…うつの身体症状。

心の病気として知られるうつですが、不安などの精神症状だけではなく身体症状も現れます。
中には精神症状はあまりなく、身体症状だけを訴えてくる人も。
早めに対処してあげないと、どんどん、うつが悪化する!?

view1089

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • うつ病とは

  • 精神的ストレスや身体的ストレスが重なることなど、
    様々な理由から脳の機能障害が起きている状態です。
    脳がうまく働いてくれないので、
    ものの見方が否定的になり、
    自分がダメな人間だと感じてしまいます。
    出典 :おもな病気と症状は、うつ病、適応障害、社会不安障害、パニック障害、睡眠障害など/メディカルケア虎ノ門
  • そのため普段なら乗り越えられるストレスも、
    よりつらく感じられるという、悪循環が起きてきます
    出典 :おもな病気と症状は、うつ病、適応障害、社会不安障害、パニック障害、睡眠障害など/メディカルケア虎ノ門
  • 脳の機能障害であり「心の風邪」とも言われる、うつ病ですが、
    精神症状だけではなく身体面での症状も現れるのが特徴です。

  • うつ病は、初期の場合は精神的な症状を「うつ」
    と捉えにくく、身体症状を主な症状として捉えて
    いる人も多いといわれています。
    原因不明の体調不良が続く場合は「うつ」を疑い、
    早めに専門機関を受診しましょう。
    出典 :うつ病のサイン・症状|うつ病の知識と対処法|うつ病・自殺対策の推進
     

    最初に不調気づくのは身体的症状であることが多いので、
    内科など、うつを専門としない医療機関を受診する
    患者さんも多いのです。

  • うつ病の患者さんが、自分で精神症状を訴えてくることは
    ほとんどないと言ってもいいでしょう。
    体に現れる「睡眠障害」や「疲労感」などは、
    比較的に患者さん自身も気がつきやすい症状です。
    出典 :うつ病の症状:女性のためのうつ病の手ほどき
  • しかし「抑うつ状態」「意欲の減退」「不安」などという
    精神面での症状は、医師から指摘されない限り
    患者さん自身が気づくことはほとんどありません。
    症状を自覚している人はうつ病の中でも
    ほんの数パーセントにしかいたらないのです。
    出典 :うつ病の症状:女性のためのうつ病の手ほどき
     

    身体的な体調の悪さには気付いても、
    精神面での症状は自覚のない人が多いようです。

  • うつの身体症状

  • 睡眠障害、疲労感・倦怠感、食欲不振、めまい・耳鳴り、
    口の渇き・味覚障害、首や肩のこり、腰痛、腹痛、
    胃部不快感、下痢・便秘、頻尿、性欲減退、
    月経不順、インポテンツなど
    出典 :うつ病 病気の基礎知識|アステラス製薬|なるほど病気ガイド
     

    うつの身体症状には個人差がありますが、
    代表的なものは、睡眠障害や疲労感・倦怠感などです。
    体重の著しい増加や減少、手足のしびれ、
    過呼吸が起こりやすくなる人もいます。

  • 仮面うつ病とは

  • うつ病でありながら、身体の症状が全面に出てくるため、
    精神症状がマスク(仮面)されているという意味で、
    「仮面うつ病」と呼ばれています。
    出典 :仮面うつ病
  • 便秘や食欲不振などの消化器症状、頭痛・めまいなどの神経症状、
    身体各部の慢性的な痛みなどの身体症状を訴え、
    うつ症状についてはあまり訴えません。
    そのため内科に受診し、うつ病の診断がつかないことが多いのです。
    出典 :仮面うつ病
  • 仮面うつ病の診断と治療法はどのようにしますか?

  • 身体症状を強く訴えるため、内科の病気として処理されることが多く、
    内科で自律神経失調症と診断されて、その治療を続け、
    長引く場合もあります。子供でも身体症状を訴えて
    学校を休みがちな場合にも、仮面うつ病の可能性があります。
    出典 :仮面うつ病
     

    子どもが登校前になると「おなかがいたい」など訴えてくる症状も
    頻繁であったり長引くようなら要注意です。

  • うつ病だということを知らずに、症状をまぎらそうとして、
    アルコール、薬物、種々の依存症、仕事の放棄、などの行動にあらわれます。
    うつ病から起こる症状、イライラ感、抑うつ感をまぎらそうとして
    非行などの問題行動を起こす場合もあります。
    精神科を受診し、うつ病(そううつ病を参照のこと)の治療を受けましょう。
    出典 :仮面うつ病
  • 診察や検査をしても原因がわからない。
    治療しているのに一向に良くならない。
    長引く体調不良は心からのSOSかも。
    放置せずに心療内科や精神科の受診をオススメします。