下痢と暴飲暴食の関係について

暴飲暴食を繰り返すと下痢をしてしまいますよね・・・
いったいなぜなのでしょうか・・・

view379

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 下痢が続く原因

  • 暴飲暴食

     

    暴飲暴食をすると下痢をする、また暴飲暴食がきっかけで下痢が止まらなくなったという方がいらっしゃいます。

    原因が暴飲暴食だとわかっているので、それを改善すれば下痢は止まると思われます。

  • しかし、何故暴飲暴食をすることになってしまうのでしょう。それはストレスです。
    ストレスが脳に溜まると脳が疲れます。脳が疲れてしまうと、満腹中枢がおかしくなってしまい、いくら食べても満腹だと感じなくなってしまうのです。
    出典 :下痢の原因5.暴飲暴食 | 下痢の改善相談室
  • 暴飲暴食

  •  

    発熱をともなわない下痢はほとんどが飲みすぎ、食べすぎ、冷えが原因です。疲れているときはとくに消化機能が弱っているので、下痢になりやすくなります。

  • 食べ過ぎ

  • 食べ過ぎるとブドウ糖を代謝するインスリンが不足し、高血糖となり糖尿病にもつながります。
    出典 :下痢の原因5.暴飲暴食 | 下痢の改善相談室
  • 飲み過ぎ

  • お酒を飲みすぎると、肝臓に負担がかかる為、下痢の原因になり、さらには痔が弱い方は、肛門近くに血液が停滞し、痔になりやすくなります。
    出典 :下痢の原因5.暴飲暴食 | 下痢の改善相談室
  • 胃の状態

  • 胃液が大量に分泌され粘膜を荒らします
    出典 :胃痛 | 暴飲暴食すると胃はどんな状態になるの?: 症状・原因- セルフドクターネット
  • 暴飲暴食

     

    塩辛いものをたくさん食べた場合、浸透圧の関係で胃の粘膜の中の水分が吸い出され、粘膜細胞が傷つけられるケースが多くあります。
    暴飲暴食の後、胃の痛みや吐き気などが起こる場合、急性胃炎が疑われます。さらに不摂生な食生活を繰り返すと、慢性胃炎やピロリ菌の感染による胃・十二指腸潰瘍が起こることも多いので注意しましょう。

  • 対処法

  • 下痢の最中は、まず食べ物に気をつけます。
    脂っぽいものは、消化に負担がかかるので、消化が良いものを選んで食べます。
    お粥や、野菜スープのように、温かく胃にやさしいものを選びます。
    食べる量も普段の半分くらいにおさえて、ゆっくり時間をかけて食べるようにしましょう。
    出典 :下痢や腹痛が起こるワケと対処法|暴飲暴食で太った体重を戻す方法
  • 下痢の最中は、水分をしっかり摂る必要があります。
    冷たい飲み物で、内臓の動きが鈍くなりますので、常温か温かい飲み物を選んでください。
    スポーツ飲料などを常温で飲む事をお勧めします。
    出典 :下痢や腹痛が起こるワケと対処法|暴飲暴食で太った体重を戻す方法