写メやプリクラをかわいく魅せる♡自撮りで盛れるメイク法

自撮りで盛れるメイク方法をご紹介しましょう。写メやプリクラなどをかわいく摂るためには、自撮りで盛れるメイクを勉強するっきゃない!?

  • green 更新日:2014/10/22

view63

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 一重さんへ 自撮りで盛れるメイク前にこちらを!

  • 一重さんへ 自撮りで盛れるメイク前に

     

    一重さんもこちらの商品を使えばパッチリ二重に変身!
    水にも強いので、汗をかきやすい夏や多少の涙でも大丈夫です。

    メイクをする前にこちらを使って、自撮りで盛れるメイクにチャレンジしよう♪

  • 目を開けた時に液を塗った部分が奥に入り込み二重まぶたの人と同じ状態になります。ノリで接着するタイプではありませんので圧迫感・重苦しさがなく、目立たないので外観からも分かりません。目のまわりの小じわなど気になる所もきれいに整えられます。
    出典 :全品送料無料 ローヤルアイムエクストラ 化粧品 メイクアップ小:ab1-6771j:吉祥寺 栗の木 - Yahoo!ショッピング - ネットで通販、オンラインショッピング
     

    ノリで張るタイプのものではないので、自然にみせることができて良いですね♪

  • 一重さんへ 自撮りで盛れるメイク前に!

     

    自撮りで盛れるメイク前にローヤルアイムエクストラを使ってみませんか?

    二重まぶたにすることでアイメイクも際立ちます

  • 自撮りで盛れるメイクをするときには、アイメイクが一番大切です!
    アイメイクの自撮りで盛れるメイクについてご紹介しましょう。

  • 自撮りで盛れるメイク【アイメイク】

  • 自撮りで盛れるメイク【アイメイク】にチャレンジしよう!

     

    自撮りで盛れるメイクのアイメイクポイントは茶色がベースのアイシャドウを使うこと。濃いめのアイシャドウを使ってしまうと普段と違うイメージになってしまいがちです。アイメイクはなるべく薄メイクを心がけるようにしましょう。

  • 自撮りで盛れるメイク【アイメイク】にチャレンジしよう!

     

    アイシャドウはブラウン系のカラーで、二重さんは単色塗りで、その上にラメの入ったパールカラーをのせてみましょう。

    一重さんはブラウン系のグラデーションアイシャドウを使って目元に奥行きを出すアイメイクにしましょう。

  • 写メを撮るときは光の具合で色が薄くなっちゃうことが多いから、ラインとまつげはいつもより黒々と!

    普通にメイクした後、もう一度アイラインをなぞって、太く書きたそう。
    出典 :キングダム リキッドアイライナー オリジナルブラウン | ビューティー | Have an aromatic life! | ここぷり~こころはいつもプリンセス~
  • 自撮りで盛れるメイク【アイメイク】にチャレンジしよう!

     

    アイラインをひくときは、いつもより太め、濃いめにしましょう。自撮りを成功させるためには、濃いめのアイラインがポイントです。

    濃いめのアイラインをひく場合、アイライナーは筆タイプのものを使うと便利ですよ。

  • 自撮りで盛れるメイク【アイメイク】にチャレンジしよう!

     

    キングダムのリキッドアイライナーは、筆タイプなので太さの調整が簡単にできてしまいます。アイシャドウをそれほど濃くしなくてもこちらの1本だけで目元の印象をガラリと変えることができるのでおすすめです♡

    キングダムのリキッドアイライナーの色は、ディープブラックとオリジナルブラウンの2色!アイライナー初心者の方はオリジナルブラウンがおすすめ!

  • 自撮りで盛れるメイクにチャレンジしよう

     

    小顔にみせるために、シェーディングをしましょう。シェーディングは大きめのブラシを使うのがポイントです。目尻の部分からあごまですぅーと落とす感じでシェーディングをしていきます。

  • 自撮りで盛れるメイクにチャレンジしよう

     

    自撮りで盛れるメイクにするために、ホリを深くすることが大切。目と鼻の境目もシェーディングをして小顔をつくろう♪

  • 自撮りで盛れるメイクにチャレンジしよう!

     

    動画で分かりやすく自撮りで盛れるメイクを紹介してくれています。

  • 自撮りをかわいく映すコツ

  • 自撮りで盛れるメイクがつくれたところで、最後に自撮りをかわいく映すコツについて3つご紹介しましょう。

  • 自撮りをかわいく映すコツ【光を上手に使って撮影しよう!】

     

    自撮りをかわいく映すには、光がポイント!室内で撮るときはなるべく光の多い部屋で撮影するようにしましょう。光が多いところで撮ると明るく映せるので、かわいさもアップしますよ!

  • 自撮りをかわいく映すコツ【自撮りは斜め上から撮影しよう!】

     

    自撮りをかわいく映すためには、スマホの角度がポイント!
    斜め上の角度から撮影をしていつもよりもかわいさアップ♪

  • 自撮りをかわいく映すコツ【顔のラインをかくして撮ろう!】

     

    小顔にみせるためには、顔の気になる部分に手をおくと◎

    エラがはっている人はあごに手を置いて、ラインをかくして撮るといつもよりもかわいさアップ!!