目やにが大量でる!原因は何?症状・治療・予防・対策のご紹介

目やにが大量に出る原因はさまざまです。

アレルギー、目の病気、花粉、ハウスダストなど様々です。
花粉がよく飛ぶ春にはとても困ります。目がかゆく、赤くはれ涙も多く出てきます。
目やにが大量に出る病気はいろいろあります。

view87

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • はじめに

  •  

    目やに

  • 目やにが大量に出る原因はさまざまです。日常生活から考えられることや、アレルギーの場合、目の病気、花粉、ハウスダストなどが考えられます。では一つずつ見ていきましょう。

    ◇涙の量に変化

    涙が多く出ると老廃物が増加し目やにが出やすくなります。逆さ、まつ毛の状態で日頃、目の中に異物が混入すると、排除しようという働きになります。
    そのため涙が多く出るので目やにもそれと伴い多くでます。涙の量が減る場合も目やにが出てきます。

    ◇アレルギーの場合
    目の結膜に、花粉やハウスダストなどの影響で炎症がでる場合があります。涙の量が増加する為目やにが大量に出ます。

    ◇目やにが原因の病気
    菌による感染では結膜炎や、目やにがたくさん出る症状が見られます。
    アレルギー性結膜炎やアレルギー性結膜炎が進行した時の「春季カタル」でも多くの目やにが大量に出てきます。

  • 病名

  • ◇細菌性結膜炎(さいきんせいけつまくえん)
    結膜炎とは目の充血、目やに、かゆみなどがある病気です。原因は黄色ブドウ球菌などに感染することがあげられます。黄色い膿のような目やにが特徴です。


    ◇アレルギー性結膜炎・春季カタル(しゅんきかたる)

    アレルギー性結膜炎とは、目に花粉などがついて結膜が炎症する病気です。
    結膜はまぶたの裏側にある粘膜のことでとくに花粉が多く飛ぶ春頃に症状が悪化する病気です。
    また春季カタルもアレルギー性結膜炎が悪化したもので小学生の男子児童がなるケースが多いようです。強いかゆみがあることも特徴です。

    症状が悪化すると目が開けられないこともあるようです。

    この病気は注意が必要で症状が悪化すると目の裏側に、かさぶたができて視力も低下することがあり、小学生の頃に症状が回復しなければ大人になっても改善されないケースがあるようです。

  • ◇涙嚢炎(るいのうえん)


    涙嚢が感染症になる病気です。

    涙嚢とは、目から出た涙が目の中(まぶたの内側)に吸収される小さな穴のことです。
    涙嚢炎は涙嚢から鼻へとつながっている道がせきとめられることで起きる病気です。

    目が赤くはれ涙がたくさんでます。また膿もでてきます。

    涙嚢炎は多くの人が軽い症状ですが、重症の患者さんは感染症で熱が出ることがある病気です。

  • 結膜炎

  • 結膜炎はとても多くの目やにが出ます。

    ◇症状
    目の充血
    目の中に違和感
    リンパ節が腫れて痛みと伴う

    ◇治療法
    ウイルス性の疾患です。目薬でウイルスを殺せませんので体の免疫に頼ります。しかし後遺症が残る場合もあり点眼は必ず行いましょう。

    ◇対策
    目が傷ついて感染する対策を行う。炎症を少しでも防ぐと悪化しないので抗生物質の点眼と炎症を極力弱めるためのステロイド点眼を行う。

    ◇予防法
    流行性角結膜炎は、人から感染しますが感染経路が解明されていません。

  • 症状が軽い場合

  • ◇対策
    部屋を掃除する。
    花粉やハウスダストからの予防には、部屋の掃除を頻繁に行う事が大事です。
    花粉は外出時に影響を受けやすく、帰宅時に花粉を部屋に持ち込むような行為、窓を開けたり洗濯物を庭に干すことはおすすめしません。

    ◇予防方法
    手で目をこすることは止めましょう。
    よく手を洗いましょう。
    目やにが多く出る人とタオル、バスタオルなどを別々にしましょう。
    目薬を指すなどしましょう。

    ◇綿棒を使う
    目やにを触れた手から感染することを防ぐ効果があります。
    綿棒などを使い直接手で触れないようにしましょう。

    ◇目薬を使う
    アレルギー結膜炎には専用の眼薬を指すと良い。


    ◇正しい点眼方法
    目やに、の中には細菌がいる場合があります。そのため、目薬をさすときに目薬の先がまぶたにくっついてしまうと、目薬の中に目やにや菌が入り、薬の中で繁殖してしまうことがあります。
    そこで、目薬を清潔に保つために、正しい点眼方法を心掛けましょう。

    ◇手をよく洗う
    下まぶたを軽く引き、点眼する
    点眼後はまぶたを閉じ、目頭を軽く押さえる(1分間程度)
    あふれた点眼液は清潔なティッシュペーパーで拭き取りましょう

  • ロート新緑水「気になる目やに」篇

     

    点眼薬

  • 暮らしのマイスター 上手な目薬の差し方/35秒/ライオン

     

    正しい目薬のさし方

  • まとめ

  • 私は目やにが多くでます。私の場合はアトピー性皮膚炎によるものです。日頃注意していますが油断すると症状が悪化するので上記のことに気をつけています。一年を通して特に春が一番ひどくなりますので春になる前には一段と注意しています。