ニッケルアレルギーって、自分の好きな身の回りのものが引き起こしていたなんてショックです。

ニッケルアレルギーは、肌に身に着けていたものが、まさか肌に拒否反応を起こし、肌荒れなど症状を引き起こしていたなんて、びっくりな話です。身の回りのアイテムをみると、ニッケルが見つかるかもしれません。

view149

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ニッケルアレルギーは、身の回りの生活用品に紛れています。

  • 本日より、出来る限りすべて除去をするようにとの指示がでて、除去リストがものすごい
    出典 :(Health)ニッケルアレルギー発覚!!: 秋山ゆかり公式ブログ
  • ステンレスってニッケルなのて知らなかったです。

  • ステンレスは、鉄やニッケルの合金だった

  • 炭素の少ないフェライト系および炭素の多いマルテンサイト系のステンレス鋼は一般に鉄(Fe)-クロム(Cr)合金のクロム鋼であり、オーステナイト系ステンレス鋼は鉄(Fe)-クロム(Cr)-ニッケル(Ni)合金のクロム-ニッケル鋼である。
    出典 :ステンレス鋼 - Wikipedia
  • 全てのステンレスにニッケルがあるとは限らないみたいです。ニッケルもステンレスもさびにくい性質は似ていますね。

  • ニッケルの特徴は? なんでこんなにニッケルが利用されているの、

  • 値段が安く、銀白色の光沢があって加工しやすい上にさびにくいため、さまざまなアクセサリーに使われています。特に金メッキの下地にニッケルが使用されることが多く、金メッキされているアクセサリーにはよくニッケルが使用されています。
    出典 :ニッケルアレルギー:アレルギーの基礎知識
  • 永遠の輝き、持続性のある金属なんでしょうね。

  • ジュエリーでニッケルの金属アレルギーがおきる

  • 金属アレルギー性接触皮膚炎を起こす可能性のある身の回りの金属には20種ほどが知られていますが、ニッケル、コバルト、クロム、水銀がパッチテスト反応が高いとの報告があります。
    出典 :JJA|ジュエリーをお買い求めの前に|金属アレルギーについて
  • アレルギーがあるまで、ニッケルアレルギーやジュエリーに疑いを持つことなんてないかもしれません。身に着ける前に、説明書やシールでニッケルがあるかどうか確認しましょう。

  • 女性のアレルギー性接触皮膚炎の原因の第一位はニッケル

  • 汗の中の塩素イオンはニッケルを溶かす作用が強く、 過去にニッケルアレルギーにかかった人は少量の汗でもニッケルを身に着けただけで皮膚炎を起こします。
    出典 :金属アレルギー
  • ニッケルという金属だけでなく、汗との化学反応にもよりますし、アクセサリーをつけている時間にも影響しそうです。