アレルギーの検査はどうやってするの?

血液検査でアレルギー検査が出来るそうなのですが
一体どのような内容なのでしょうか

view200

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 血液検査で分かるのは

  • 一口にアレルギーと言っても色々な機序や経路が存在します。そのうち代表的なものがIgEというタンパク質を介したアレルギーです。血液検査では、このIgEの量を調べることでアレルギーの有無や程度を数値化して示しているということになります。
    出典 :アレルギーの血液検査
     

    数値化して示しているという事になるのです

  • IgEは個々のアレルゲンに対して無数に存在するため、例えばダニに対するIgEやスギに対するIgEを調べてそれらが高ければダニ、スギに対してアレルギーがあると説明します。このように、ある特異的なアレルゲンに対するIgEを個別に調べることを、特異的IgE検査(RAST)と呼んでいます。
    出典 :アレルギーの血液検査
  • アナフィラキシーを避ける為にも

  • 特に食品に関しては多岐にわたり、甲殻やピーナッツアレルギーなどアナフィラキシーショックを起こして死に至るようなケースもあります。アナフィラキシーショックとは呼吸困難など重篤なショック症状がおこることをいい、最悪の場合は死に至るものです。
    出典 :アレルギー検査費用紹介
     

    これがアナフィラキシーの概要です

  • 反応が起こり、具体的に何が原因かを特定するのが難しい場合も多々ありますが、検査を行うことによってアレルゲンを特定することが出来ます。アレルギー検査には代表的なものとしては2種類あります。 一つは血液検査、もう一つはプリックテストです。
    出典 :アレルギー検査費用紹介
     

    血液検査以外にもプリックテストというものがあるのですね

  • ブリックテストとは

  • プリックテストとはどういったものかというと、患者の背中や腕などの皮膚を使って直接アレルギー反応を見るテストです。 具体的には、アレルゲン物質と疑われるものを注射針で皮膚にさして、反応を起こすか確認をします。
    出典 :アレルギー検査費用紹介
     

    みみずばれになったらアレルギーだと判断されるのです

  • 大切な子どもの為に

     

    アレルギーについて調べておくこともまた、大切な事と言えるのがお分かりいただけたでしょうか?このアレルギー検査は重要な役割を持っていると言えるのです

  • 問診ではコレを伝えよう

  • ●原因と疑われる食物をくわしく
    ●食べたときに出た症状
    (いつ、どのくらい食べたら、何分(何時間)後に、
    どのような症状が、どのくらい続いたか)
    出典 :どんなふうに診断されるの?|アレルギーi
     

    まだあります

  • ●アレルギーの家族がいるか
    ●今飲んでいるお薬
    ●すでにある病気のこと
    ●乳児であれば母乳栄養か人工栄養か
    出典 :どんなふうに診断されるの?|アレルギーi
     

    食物日記をつけていると問診の時に役立ちますよ

  • 試験もある

  • アトピー性皮膚炎型の食物アレルギーに対し、原因と疑われる食物を1~2週間食べないようにして、症状がおさまるかどうかをみる検査です。食物除去試験で症状がおさまった場合、次の食物負荷試験へと進みます。
    出典 :どんなふうに診断されるの?|アレルギーi
  • 食物負荷試験

     

    原因と疑われる食物を食べてみて症状をみる検査だというのです!その診断で安全に正しく検査を行う為に色々とお医者さんが付く事になるのですよ