感染症!?「舌のぶつぶつ」がとっても気になる!子供にもある?

舌のぶつぶつが気になるとずっと気にしてしまいますよね。感染症なの?

view93

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • まずは感染症を疑ってみて

  • 感染症を

     

    疑うのはふつうの事ですよね。なんだか体に悪い事が起きているのではないかなど、不安になる要素として挙がってきてしまう場合だってあるのです。

  • 舌にぶつぶつが出来て痛い場合、一番考えられるのは感染症によるものです。溶連菌という細菌に感染すると様々な症状が起きますが、その一つに舌にぶつぶつが出て痛みを起こすことがあります。基本的に溶連菌による感染、溶連菌感染症は子供に多い病気ですが、大人でも子供から移ってしまうことがあります。
    出典 :舌のぶつぶつが痛いのは感染症の始まり??意外と知らないぶつぶつの正体 | どくらぼ
     

    抗菌剤を服用する事になるのです。

  • 手足口病も、口の中にぶつぶつが出来る感染症です。手足口病の場合は原因はコクサッキーウイルスというウイルスで、水泡の様なぶつぶつが出来ます。こちらも子供に多い病気ですが、大人に感染することもあります。特に決まった治療法はなく、対症療法を行います。
    出典 :舌のぶつぶつが痛いのは感染症の始まり??意外と知らないぶつぶつの正体 | どくらぼ
     

    対処療法という所がつらいですよね。

  • また、まれではありますが、川崎病も考えられます。基本的に川崎病は子供しかならないと言われていますが、大人がなった症例もいくつか報告されています。川崎病は高熱、発疹、ぶつぶつした舌、目の充血などが症状としてみられ、心臓に異常が出来ることがある難病です。
    出典 :舌のぶつぶつが痛いのは感染症の始まり??意外と知らないぶつぶつの正体 | どくらぼ
     

    ごくまれですがこのような場合もありますね。

  • 舌炎かも?

  • 舌にぶつぶつができる原因の一つに『舌炎』と呼ばれる病気の可能性があります。舌炎の症状は、口内炎ににた症状が、舌で発症したような感じになります舌炎には、ハンター性・潰瘍性・地図状・アフタ性・カタル性の種類があります。
    出典 :安心して!舌のぶつぶつ。
     

    このような病気もあるのですね。

  • 舌炎の主な原因はやけど、ヘルペス、外傷性、イチゴ舌、細菌感染、ビタミンB12欠乏、鉄分の不足、貧血、ニコチン酸の欠乏が考えられます。また薬が原因で発症することもあります。舌炎の治療法は、抗生物質の内服、副腎皮質ホルモンを含む軟膏の塗布ということになります。
    出典 :安心して!舌のぶつぶつ。
     

    軟膏は便利ですよね。口の中の清潔を保つ事もお忘れなく

  • 苺舌も疑って

  • 口の中の異常は、目につきにくく親が気が付きにくいと言われています。特に小さなお子さんの場合、自分で口の中の異常を訴える事ができないので定期的に口の中を観察し、早く異常に気が付けるようにしましょう。赤く腫れてブツブツとしていたら、それは苺舌といわれる症状です。苺舌は、溶連菌感染や川崎病にみられる症状です。
    出典 :子供の舌がブツブツ!? これは何の症状?
     

    こんな症状があるのですね。

  • 口内炎は

  • また、舌のぶつぶつの原因が口内炎であることもあります。 口内炎は、口腔内の傷に細菌や微生物が感染する場合と、他の病気の症状としてできる場合があります。 口内炎が原因のぶつぶつは、口腔内を清潔に保ち、抗生物質を投与すれば通常は1週間くらいで治ります。
    出典 :舌のぶつぶつ
  • ただ舌にぶつぶつが出来ているだけなら、数日様子を見ておくといいと思いますが、飲食物を飲み込むのが困難、痛みやしみるといった症状がある場合は、病院で診察してもらうことをおすすめします。 舌のぶつぶつの原因が、舌ガンまたは口腔底ガンであることがあるからです。 舌ガンや口腔底ガンである場合、その多くは舌の裏または横、つまり舌縁部にぶつぶつができます。
    出典 :舌のぶつぶつ
  • 舌にぶつぶつが出来る時って、大抵は舌の先だったり、舌の奥であることが多いと思いますが、それらはガンである確率は低いでしょう。しかし、万が一のこともあるといけないので、ぶつぶつがなかなか治らない、痛みを伴うなどの場合は、早めに病院で診察してもらいましょう。
    出典 :舌のぶつぶつ
  • このように

     

    舌には色々症状によって違いがあります。身に覚えのあるものがあったら疑うようにしましょうね。医師に相談が鉄則ですよ。