腹式呼吸をする事!ダイエットになる☆

腹式呼吸を行う事でダイエット効果が得られます!
カラオケの練習にもなっちゃいますよ☆

view169

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 腹式呼吸

  • 腹式呼吸とは、横隔膜が上下するのと腹部を利用した呼吸法のことで、横隔膜呼吸とも呼び、呼吸に合わせて腹部を「膨らませる」「へこます」を繰り返し行い、その時胸部は動かさないようにする。
    そうすることで、腹部にある横隔膜という薄い膜が呼吸に合わせて上下する。
    出典 :【腹式呼吸】 やり方/効果(筋力UP・ダイエット)/逆腹式呼吸 | ダイエットSlism
  • 腹式呼吸でウエストを締める!

     

    腹式呼吸を利用して行うダイエット法を、腹式呼吸ダイエットといいます!
    息を吐く時に一定の音量で発声することで、ボイストレーニングとしても用いられ、カラオケの練習として行う人もいるようです!
    腹式呼吸は誰でもどこでもどんな体勢でもできるのが大きなメリット♪

  • やってみよう

  • 背筋を伸ばして、鼻からゆっくり息を吸い込みます。このとき、丹田(おへその下)に空気を貯めていくイメージでおなかをふくらませます。つぎに、口からゆっくり息を吐き出します。吸うときの倍くらいの時間をかけるつもりで吐くのがポイントです。 回数は1日5回くらいから始めましょう!
    出典 :腹式呼吸のやり方
     

    楽しめればしめたものですね!

  • さらに効果を高めたいときは・・・

     

    腹式呼吸にイメージトレーニングを加えてみましょう♪
    息を吸い込むときは、高原のさわやかな空気や、好きな花の香りなど心地よいものをイメージし、息を吐くときはイライラの原因や緊張、不安などのマイナス要因がからだから出て行くのをイメージします♪

  • 効果

  • 腹式呼吸を行うことで横隔膜と腹部の運動により内臓が動き刺激され、腸などの消化器官が活性化されてお通じが良くなり便秘の解消が期待できる。小さな負荷を継続して腹筋にかけることで、腹部のインナーマッスルを鍛えることができ、姿勢の矯正や腰痛予防、骨盤の歪み予防にも効果的。
    出典 :【腹式呼吸】 やり方/効果(筋力UP・ダイエット)/逆腹式呼吸 | ダイエットSlism
  • リラックス効果☆

     

    鼻で深い呼吸を行うことで、リラックス効果を得ることができる。人間は呼吸時、吸う時は交感神経が優位、吐く時は副交感神経が優位となる。
    息を吐く時間を長くするのには、腹圧をかけるだけではなく、深呼吸と同様に心を落ち着かせる効果もある。
    ヨガで使われる呼吸法も腹式呼吸が基本!

  • 腹式呼吸ダイエット

  • ・仕事中パソコンをしながら・テレビをみながら・電車や車の移動中に
    とにかく意識されすればいつでもできるので、その場で今すぐ、基礎代謝をアップさせ、「何もしていないのに 痩せていく!」ということができます
    出典 :腹式呼吸に変えればダイエットは簡単!|超楽チンなのに抜群の効果
  • また、腹式呼吸では、呼吸と一緒にお腹を膨らませたり凹ませたりすることで、 腹筋を鍛える事もできるので、お腹がスリムになる事は嬉しいですよね。普段何気なくしている、呼吸を意識をして、鼻から吸い込んだ息をお腹にため、口から息を吐き出す。
    出典 :腹式呼吸に変えればダイエットは簡単!|超楽チンなのに抜群の効果
  • 息を止めずに一定のリズムで酸素を多く取り込む呼吸法なので、有酸素運動の代わりともなる。
    デスクワークなど仕事最中にも簡単にでき、インナーマッスルが鍛えられることで基礎代謝がアップし、脂肪がつきにくい体を作ることができる。
    出典 :【腹式呼吸】 やり方/効果(筋力UP・ダイエット)/逆腹式呼吸 | ダイエットSlism
  • 逆もある!?

  • 逆腹式呼吸とは、息を吸う時にお腹を凹ませ、吐く時にお腹を膨らませるようにする、腹式呼吸のお腹の動きを逆にした呼吸法。息を吸い込むことで横隔膜が下がり、さらに腹部をへこますことで腹式呼吸よりも腹圧をかけることができ、内蔵の血流を良くするとされている。
    出典 :【腹式呼吸】 やり方/効果(筋力UP・ダイエット)/逆腹式呼吸 | ダイエットSlism