耳のかゆみが主な症状の、外耳道湿疹に効く薬は?

外耳道湿疹に効く薬は、どのようなものが挙げられるのでしょうか?
耳鼻科でよく使われている薬と治療法をまとめました。

view248

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 外耳道湿疹

  • 一般的にはアレルギー体質の人に多いとされますが、皮膚が敏感な人にも起こる傾向があります。外耳道の皮膚はたいへんデリケートなため、このような体質の人が耳掃除をし過ぎたり、化粧品などの刺激を受けると、湿疹が生じます。
    出典 :外耳道湿疹(外耳の病気) - 耳の病気 - 難聴.COM
     

    耳かきのし過ぎ以外に、シャンプーや石鹸の影響でも外耳道湿疹になることがあるようです。

  • 外耳道湿疹は、両側の耳に起こることも珍しくありません。また、治っても繰り返すことが多い病気です。よく耳をいじる癖のある人は、少しの傷でも湿疹を起こしやすくなるので注意が必要です。
    出典 :外耳道湿疹(外耳の病気) - 耳の病気 - 難聴.COM
     

    外耳道湿疹を治療し、予防するためには、耳をいじる習慣を直すことがとっても重要なのです。

  •  

    耳がかゆくても、耳かきや綿棒を使用することはお勧めできません。

  • 外耳道湿疹に効く薬

  • まず湿疹の部分を消毒して、ステロイド軟膏を塗布します。同時に抗アレルギー薬の内服薬を使用します。
    出典 :外耳道湿疹(外耳の病気) - 耳の病気 - 難聴.COM
     

    外耳道湿疹に効く薬は、主にこの2つとされています。
    軽度の場合はこれらの薬で治ることが多いようです。

  • また、年度も繰り返したり、かゆみがひどいためにどうしても耳をいじってしまうときは、外耳道に麻酔薬をたらし、ごく弱い電気を通して薬をしみ込ませることがあります。これにより、一時的にかゆみがとれるため、耳を触らなくなり、悪循環を断ち切ることができるのです。
    出典 :外耳道湿疹(外耳の病気) - 耳の病気 - 難聴.COM
     

    このように、麻酔薬を使った治療法もあります。

  • 重症の場合には、湿疹に赤外線を当てる場合もあります。治療にかかる期間は、患者さんによってさまざまで、なかには1年ほどかかる人もいます。
    出典 :外耳道湿疹(外耳の病気) - 耳の病気 - 難聴.COM
  • 外耳道湿疹の合併症

  •  

    外耳道湿疹では、外耳道炎や外耳道真菌症という合併症を引き起こすこともあります。

  • 外耳道炎
    外耳道が炎症を起こす病気で、痛み、かゆみ、灼熱感しゃくねつかん、耳だれなどを訴えます。
    出典 :外耳道炎| 耳の病気 - Yahoo!ヘルスケア
  • 治療法としては、ステロイド軟膏の塗布、抗アレルギー薬や抗ヒスタミン薬の内服が有効です。治療時の消毒薬、抗生剤で逆に湿疹が悪化することがあるので要注意です。
    出典 :外耳道炎| 耳の病気 - Yahoo!ヘルスケア
     

    外耳道炎を引き起こした外耳道湿疹に効く薬は、このようになっています。

  • 外耳道真菌症
    外耳道炎や外耳道湿疹を起こして、外耳道がジメジメした状態になっているときなどに、その患部の近くにカビ(真菌)が生えることがあります。このように外耳道にカビが生えることを「外耳道真菌症」といいます。
    出典 :外耳道真菌症(外耳の病気) - 耳の病気 - 難聴.COM
     

    真菌とはカビのことを指します。

  • この真菌と解ったら、エンペシドクリームなど真菌用の軟膏あるいはクリームを塗布するようになります。
    出典 :外耳道炎と外耳道湿疹
     

    このような合併症の場合には、真菌に効く薬を塗布する必要があります。

  • 外耳道湿疹は、悪化しないうちに治療することが大切です。
    そのため、耳のかゆみが気になるならば耳鼻科で診察を受けてみましょう。