誰もが憧れる小顔を手に入れる

本当の自分は小顔かもしれない!?
自分では顔が大きいと思いこんでいても実は顔がひとまわり小さいひとが多いという事実

view164

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 顔がむくむと顔が大きくなる!!

  • 小顔なのに自分の顔が大きいと思いこんでいるひとの原因の一つにむくみがあります。
    顔がむくむと血液中の水分をうまく運ぶことができず老廃物と一緒にとどまります。
    その状態がむくんで顔が大きくなっているということなのです。
    そのむくみを改善する事で小顔を取り戻すことができるのです!
    小顔なのに顔がむくんで大きくなっているなんてもったいない!!

  • エラの部分を押してみる

  • 自分がむくんでいるかわからないひとはエラの部分を押してみましょう。
    エラの部分は顔の中でも特に水分がたまりやすくむくみやすい部分です。
    エラを押してみて痛いと感じるひとは顔がむくんで顔が大きくなっている可能性大!!
    今すぐマッサージをして小顔を手に入れましょう。

  • リンパの流れに沿ってマッサージをする

  • むくみを解消するマッサージはマッサージをする方向が重要になります。
    正しい方向にマッサージをしないと水分や老廃物を排出することができず、むくみを解消することができないのです。
    マッサージをするときに大切なことは、内側から外側に向かってマッサージをし、
    最後に耳の下のリンパ節に流していきましょう。

  • 顔がむくむ人は寝る姿勢を変えてみる

  • 顔がむくみやすい人は寝るときの姿勢がむくみを引き起こしている可能性が高いです。
    寝る時の姿勢を変えることで顔のむくみを防ぐことができます。
    理想の寝方は仰向けで脚を真っ直ぐ揃え、両手を体の横に自然に置いた状態です。
    骨格がゆがみにくく顔がむくみません。
    顔のむくみだけでなく身体に悪い影響を与えない理想的な寝方ですね。

  • 頭皮もマッサージ

  • 顔のむくみを解消するには顔と一緒に頭皮もマッサージすると効果的です。
    頭皮は顔の肌と一枚の皮膚でつながっています。
    一回のマッサージで小顔を手に入れたいひとは、頭皮のマッサージにも挑戦しましょう。
    頭皮のマッサージは親指を耳の上部に置き、残りの指はおでこの上部に置きます。
    そのまま後ろにむかってすべらせるだけです。
    簡単にできるので誰でもできて、効果抜群です!