全身脱毛で人気の方法はコレ!やり方別特徴のまとめ

全身脱毛で人気の方法を探している方におすすめです。やり方によって特徴が多少異なっているため、その違いを知ってみてくださいね。

view297

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 全身脱毛の方法は2種類

  • 全身脱毛の方法は大きく分けて2種類です。サロンやクリニックでやってもらう方法と、自己処理に分けられます。

  • 自己処理による全身脱毛方法

  • カミソリ

     

    カミソリで剃る方法は手軽、安価な方法として人気があります。ただし皮膚の表面を傷つけてしまう恐れや、こまめにケアしなければならないデメリットもあります。

  • 毛抜き

     

    毛抜きを使って毛を1本1本抜く方法です。脇毛など毛が太い箇所に良く利用されています。一度抜くとしばらく生えにくかったり、繰り返すうちに毛が細くなったりもします。ただし、痛みが出やすいことや陥没毛になってしまうデメリットもあります。

  • ワックス脱毛

     

    ワックスを塗って布を張り、一気に毛を抜く脱毛方法です。最近ではデリケートゾーンの脱毛方法として活用されており、ブラジリアンワックスが人気です。デメリットは毛抜きと同様、陥没毛ができやすい点です。

  • エステ・クリニックでの脱毛方法

  • レーザー脱毛

     

    出力の高いレーザーは医療機関でしか使えません。短期間で処理しやすい点や、医師の管理のもと処理するため安心して受けられます。デメリットは価格がやや高いことです。

  • ニードル脱毛

     

    毛根1つ1つに電流を流すため、永久脱毛に近い効果が得られます。エステや医療機関で利用できますが、クリニックのほうが麻酔が使えて痛みを軽減できます。デメリットは時間や費用がかかることです。

  • フラッシュ脱毛

     

    主にエステや脱毛サロンで採用されている方法で、レーザーより出力が弱めです。痛みが少ないことや、お肌に優しく価格が安いのが特徴です。デメリットは効果には個人差があり、毛が薄くなるには時間がかかる場合があります。

  • どの全身脱毛を選ぶと良いのか?

  • 一概にどれが良いとはいい切れませんが、次のような点に注意し選ぶと良いでしょう。
    ・自己処理は価格が安いが繰り返し処理が必要
    ・レーザーは費用が高いが効果は一番期待できる
    ・光脱毛は安いが効果が得られるには時間が多少必要

  • 私もずっとカミソリでの自己処理で、気を付けているのは保湿くらいでした。でもやっぱり肌荒れが気になって、いま永久脱毛を検討中です。
    出典 :肌が弱い人の脱毛方法 - スキンケア - 教えて!goo
     

    自己処理だと肌が荒れやすいと感じている方も。

  • 皮膚科で勤めていたので、脱毛したひともたくさん見てきましたが、むしろ自分で薬品買って脱毛したばかりに一生消えないキズが残った方もいるので、プロに任せての脱毛はお勧めです。
    出典 :肌が弱い人の脱毛方法 - @nifty教えて広場
     

    肌が弱い人はプロに任せたほうが良いという声も。

  • かみそりで無駄毛を剃った後、豆乳ローションをつけておきます。
    私はそれで男並の足のすね毛がほとんど目立たなくなりました
    出典 :自宅でできる無駄毛処理・脱毛方法・脱毛剤教えてください! | その他(美容・健康)のQ&A【OKWave】
     

    毛が濃くないなら豆乳ローションという方法もあります。