暖房による乾燥対策について

寒い冬に不可欠な暖房ですが、使用することによる乾燥が気になります。
乾燥は美肌の大敵、風邪やインフルエンザにかかりやすくなる可能性も。
暖房による乾燥対策をして、快適に冬をのりきりましょう

view226

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 暖房による乾燥対策。
    よく湿度を高くとよく言われますが、そもそも、湿度って何なのでしょうか?

  • 「湿度」は、空気中にふくまれる水分の量のわりあいのこと。
    あつく感じたり、さむく感じるのは、温度だけでなく湿度も関係している。
    夏は部屋の中の湿度をさげると、 冬は部屋の中の湿度をあげると、快適になるんだ。
    出典 :湿度って何? | ダイキン工業株式会社
     

    夏は湿度が高く、冬は湿度が低い。
    人間は、湿度が高いと暑く、湿度が低いと寒く感じるようです。
    冬は温度も低いので、ますます寒く感じてしまうのですね。

  • 快適に過ごせる湿度は季節によって変わります。

     

    冬の快適湿度は45~60%
    インフルエンザウイルスは湿度50%を超えると激減します。
    カビ、ダニは70パーセント以上の湿度と、よどんだ空気が揃うと繁殖します。

  • 『湿度とは何か?』分かったところで、
    使用するとどうしても部屋を乾燥させてしまう暖房器具について考えてみましょう。

  • 代表的な暖房器具、エアコンと石油ファンヒータ

     

    一般的にエアコンの方が部屋を乾燥させると言われてるけど、

    エアコン暖房ってホントに石油ファンヒーターより乾燥するの?

  • エアコン暖房は、運転直後からグングン湿度が下がり、3時間の間に17%も乾燥した。かたや石油ファンヒーターは、湿度の減り方がゆるく3時間運転してもエアコンの半分程度の9%しか乾燥しなかった。
    出典 :【藤山哲人の実践! 家電ラボ】エアコン暖房ってホントに石油ファンヒーターより乾燥するの? - 家電 Watch
     

    やはり、エアコンの方がお部屋を乾燥させてしまうようです。
    石油ファンヒーターが湿度が下がりにくいのは、灯油を燃やすと残りかすとしてCo2(二酸化炭素)とH2O(水)が残る。空気中に水分が放出されるからですね。

  • エアコン使用には、加湿対策が必要です

  • エアコンに限らず、セラミックヒーター、電気ストーブ、ハロゲンヒーター、床暖房、オイルヒーターなど、燃焼により水蒸気が発生しないタイプの暖房器具は同様なことが言えます。

  • 加湿機能つきのエアコンもあります。

     

    ダイキン、『うるるとさらら』、『うるさら7』
    大半のエアコンには、この機能がないので暖房器具として使用する場合は、加湿対策に取り組みましょう。

  • 手っ取り早い加湿対策として、加湿器。
    大きく分けて「4種類」の「加湿方式」があります。

  • それぞれメリット・デメリットがあります。

     

    スチーム式(スチームファン式)
    ○:急速な加湿が行える、部屋が暖まりやすい
    ×:電気代が高くつく、吹出口が熱くなる

    気化式(ヒーターレス式)
    ○:電気代が安い、水が熱くならない
    ×:急速な加湿が行えない、部屋が冷えやすい、動作音がする

    超音波式
    ○:電気代が安い、動作音が静か、水が熱くならない
    ×:雑菌の問題がクリアになっていない、結露しやすい

    ハイブリッド(温風気化)式
    ○:急速な加湿が行える、電気代がそれほどかからない
    ×:動作音がする

  • アロマディフューザーと併用タイプやインテリアとしてデザイン性の高い商品も多く発売されています。

  • 好みのアロマオイルを入れて……

     

    色展開が豊富なものも多く、香りでリラックス効果も
    商品の中には、メーカー専用のオイルしか使用できない場合も
    あるのでご注意ください。

  • エコロジー加湿器

     

    可愛くて持ち運びできるので、オフィスのデスクや旅先でも乾燥対策に

  • 加湿器は乾燥対策に不可欠か?

  • いえ、加湿器が絶対必要という訳でもありません。
    手軽にできる加湿対策を幾つか考えてみましょう。

  • コップに水、濡れタオルを干す

     

    最も手軽にできる対策ですが、部屋の広さや気密性の高い住宅等、
    環境によって気休め程度の場合もあります。

  • そこで、用意したいのは加湿計

     

    人間の湿度に関する感覚は非常に鈍いので、加湿器のような機械を使わずに加湿する場合にあると便利です。
    100円均一でも購入可能です。

  • お風呂場を開け、湯気を外に

     

    手軽に湿度は上がりますが、住宅事情によって結露やカビの発生のデメリットも
    ホテルなど外出先で行うのをおすすめします。

  • 意外なところでは、観葉植物

  • 部屋にグリーンがあると癒されます

  • 観葉植物や、水栽培の球根などをお部屋に置いておくことによって、根から水を吸って、葉から蒸発させるという植物の『蒸散作用』の効果で、水分が蒸発し、お部屋の湿度を上げてくれます。天然の加湿器というわけです。植物が、室内の湿度の高さによって水分を出す量を植物が調節してくれます。
    出典 :天然の加湿器『観葉植物』で乾燥対策 [家事] All About
     

    目でみて楽しめるエコな加湿器。
    植物によって様々な特色があります。例えば、サンスベリア(別名:虎の尾)はマイナスイオンを発生するとか。
    ペットや小さなお子様がいる家庭はご注意を、体内に取り入れると中毒性がある植物もあるので、調べてからの購入をおすすめします。

  • 住宅環境や利用している暖房器具に合わせた加湿対策を行い、快適に冬を乗り切りましょう。