近眼と老眼の不思議な関係とは!?

近眼は近くが見え、遠くが見えない、老眼は近くが見えず、遠くが見える・・・
では、同時に近眼と老眼になったらどうなるのでしょうか?

  • namie 更新日:2014/05/26

view140

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 近眼と老眼

  • 近眼とは

  • 近視と近眼は、似ている言葉ですが、ニュアンスはやや違っています。近視とは、たんに屈折異常のことを指しています。いっぽう近眼とは近視の状態の眼球のことです。
    出典 :近視と近眼の違いは?
     

    紛らわしいですが、「近視の目=近眼」ということなのですね。

  • 近眼の視力は、一般的には近くがよく見えて、遠くがぼやけて見づらい症状であり、屈折異常の一種です。
    出典 :視力と近眼〜メリットもある
  • 近視のピント

     

    遠くの物を見るときは、水晶体の厚みが変わって網膜上にピント(焦点)が合うことによって、くっきり像が見えるのですが、近視の場合ピント(焦点)が網膜の手前に合ってしまっています。

  • 老眼とは

  • 物を見た時に、近くが見えて、遠くがよく見えない状態です。
    出典 :視力が上がる手術(Lasik)10のポイント: 近視(近眼)とは?
  • 老眼のピント

     

    遠くの物を見るときは、水晶体の厚みが変わって網膜上にピント(焦点)が合うことによって、くっきり像が見えるのですが、近視の場合ピント(焦点)が網膜の手前に合ってしまっています。

  • 年とともに体力が衰え、スム ースにピント合わせが出来なくなり、近くの物がぼやけてしまう現象です。
    出典 :近視・遠視・乱視・老眼とは 目を悪くしない為に出来ること
     

    老化による原因が大きいんですね。

  • 20歳より30歳、30歳よりも40歳と、より遠くの位置でしかピントが合わせられなくなるのです。
    出典 :老眼Vol.2 老眼は、こうして起こる [老眼] All About
  • 週末老眼化現象

  • 老眼は、中高年だけとは限りません。

  • 週末老眼化現象とは、毎日の長時間パソコンワークなどで目を酷使していくと、週の後半になると睡眠などによってもピント調整能力が回復せず、「老眼状態」になってしまうことです。
    出典 :あなたも週末老眼化現象かも!? [老眼] All About
  •  

    <週末の目の状態>
    近距離の対象物がかすみやすい
    遠距離の対象物がいつもより見にくい
    痛みや重みなど目の疲れを感じやすい
    目が乾きやすい

    出典:http://allabout.co.jp/gm/gc/302958/

  • 老眼は、若い人でも起こりうるのですね。

  • 40度位の蒸しタオルを目の上に置いて、10分間休ませることが、目のピント調整力を改善させる結果がでています。
    出典 :2/2 あなたも週末老眼化現象かも!? [老眼] All About
     

    週末と言わず、普段から自分の目を癒してあげたいものですね。

  • 近眼と老眼の関係

  • 老眼は加齢と共に誰にでも訪れる老化現象ですので、近視の人が老眼になりにくい、または、ならないということはありえません。
    出典 :近視の人は老眼になりにくいのか?
  •  

    近眼は老眼にならないというのは、誤解なのです!

  • 老眼とは水晶体の硬化なのです。そして近視の人が老眼の年代になっても、同様に水晶体は硬くなります。
    出典 :近眼と老眼の関係について
     

    それでも近眼は近くが見えるというだけです。

  • 近視で老眼の人が、遠方視用の近視矯正メガネを装用すると、今度は近くがぼやけるはずです。ただし軽度の近視の人は、近視用眼鏡をヒョイと外すと、近くがハッキリ見えます。
    出典 :近眼と老眼の関係について
     

    目がいい人は、こうは行かず、老眼鏡を装着したり、遠近両用眼鏡、多焦点レンズの老眼鏡が必要になるわけです。

  • 軽度の近眼の人は、老眼鏡を購入しなくて済むということが言えます。
    経済的にはよいのですが・・・

  • 結論

  • ★近視の方が近視用メガネ、コンタクトレンズを装用した場合・・・
    出典 :近視の人は老眼になりにくいのか?
     

    ◎近くが見える、遠くも見える
    ⇒まだ老眼は始まっていない。

    ◎遠くは良く見えるが、近くが見づらい(外せば近くがよく見える)
    ⇒老眼が始まった可能性が高い。