足裏こりはなぜおこるの?その原因を徹底的に解明!

足裏こりが起きてしまう原因について気になる方は多いでしょう。
足の裏のこりを解消することができれば、快適な生活を送れるようになります。
原因を知ることによって、具体的にどのような対処をすればいいのかが分かるようになるでしょう。

  • lotta 更新日:2014/11/28

view24060

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 足裏こり なぜおこる?

  • 足裏こりについては単純に一つの原因によって起きていることは珍しいです。
    ほとんどの場合は様々な原因が複合的に影響することによって、引き起こされることが多いです。
    たとえば、姿勢の悪い人は足の裏にかかる体重のバランスがおかしくなることによって、コリが生じることがあります。
    あるいは自分の足に合っていない靴をはいているために、それによって足の裏の筋肉の状態がおかしくなることもあります。
    血行が悪いために足の裏に悪影響を与えていることもあるでしょう。
    自分がどのような原因によって、足裏のコリが生じているのかを見極めましょう。

  • ご自身で考えたオリジナルテキストを入力 ※他サイトの文章の無断転載禁止精神的なストレスや不安といったものが足の裏に影響を及ぼしていることもあります。
    人間は精神面に大きく左右されやすい生き物なのです。
    そのため、精神が正常な状態であれば起きないようなことが症状として現れるのはよくあります。
    足の裏に関しては、筋肉に特に問題がない場合には精神面の影響を考えてみるとよいでしょう。

  • 足裏のコリ 放置はNG

  • 他の病気や症状とは異なり、足の裏のコリに関しては放置しておく人が案外多いです。
    そのままの状態でも、少し不快感のある程度であり、生活をしていくことが不可能ではないためです。
    しかし、いつまでも足の裏のコリを放置しておいてもよいことはほとんどありません。
    軽度のコリであれば自然に解消されることは多いですが、ある程度強いコリの場合は、放置することによってますます酷い状態になってしまうでしょう。
    足の裏のコリが体の他の部分に影響を与えてしまうこともあります。

  • コリが生じているということは、体のどこかに異常が生じているサインとなります。
    さすがに足の裏のコリから死に至るような病が発見されることはないでしょう。
    しかし、体のどこかに負担がかかっていたり、無理が生じている可能性は高いのです。
    足裏のコリを放置するのではなくて、それにきちんと向き合うことが大切です。
    コリをきっかけとして、生活習慣を改善したり、環境を整えるようにしましょう。

  • 足裏をほぐすストレッチ&マッサージ&筋トレ

  •  

    足を伸ばした状態で先の方だけを上下に動かすだけでも効果はあります。
    毎日、寝る前や起きた後などに実行しましょう。
    血行がよくなり、筋肉のコリが自然と取り除かれていくでしょう。

  •  

    足の指を使ってじゃんけんをするのもおすすめできる方法の一つです。
    指を細かく動かすことによって、足に存在している筋肉をすべて動かすことができます。
    これを毎日行うことによって、コリがキレイに解消されるでしょう。

  • 足裏のコリと上手く付きあおう

  • 足裏のコリは頻繁に生じてしまうものです。
    それを仕方のないものだと諦めてしまうのではなくて、常に状態を改善させるための行動に努めましょう。
    コリと上手く付き合っていくことによって、やがて足裏のコリとは無縁の生活を送ることも不可能ではありません。
    また、足裏のコリから体の他の部分の不調や異常などを察知することも可能です。
    足裏のコリについては、常に注意を払うようにしましょう。