清潔感と知性を表す【就活メイク】で相手に好印象を与えよう!

これから就職活動をされる方へ就活メイクについてご紹介します。就活メイクで気を付けなければならないポイントをまとめています。

  • green 更新日:2014/05/07

view175

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 訪問先の会社で良い印象を持ってもらいたいですよね。第一印象は顏で決まると言っても過言ではありません。就活に大切な就活メイクを覚えて実践しましょう♪

  • 就活メイク【ベースメイク編】

  • 就活メイクで心がけたいのは、ナチュラルな美肌をつくること。そのためにベースメイクでは、化粧下地・ファンデーション・コンシーラの3つを使っていきます。

  • 化粧下地は明るいベージュ系を選ぼう

  •  

    化粧下地はむらなく塗ることがポイント。両手を使ってしっかりと伸ばそう。

  • 1 下地をパール粒大とり、左右のほお、眉の間の上、鼻の頭、あごにのせます。面積の大きいほおと、眉の上(ひたい)は多めに、鼻とあごは少なめに。
    出典 :ベースメーキャップ | 就活メーク | 資生堂
     

    化粧下地の塗り方を覚えよう

  • 2中指と薬指で、下地をのばします。指先でトントンと軽くたたきながらのばし、次にスーッとなでるようになじませましょう。つけすぎはかえって化粧くずれの原因となるので、適量を守りましょう。
    出典 :ベースメーキャップ | 就活メーク | 資生堂
  • ファンデーションを塗る前に化粧下地を塗るメリットは、化粧崩れを防ぐこととファンデーションが肌に直接付くのを防ぐこと。ファンデーションと肌との密着度を高め、さらにファンデーション自体が肌に及ぼす影響を軽減してくれます。
    出典 :ナチュラルさを保つベースメイクのやり方
  • 就職活動に限らず、触りたくなるようなお肌が健康的で好印象をもたれるポイントです。
    出典 :面接スタイル【メイク】|就活女子応援☆今日からできる面接対策!
  • コンシーラで目の下のくまを隠す

     

    目の下にくまがあると、暗い印象を与えてしまいます。コンシーラを使ってくまを隠しましょう。

  • 濃くなりすぎないファンデーションのつけ方

  • ファンデーションをむムラなくつける

     

    スポンジにムラができないように、ファンデーションをつけることがポイント。

  • 1まずスポンジを平らにして、ほおの内側から輪郭に向かってスッとなでるようになじませましょう。ひたい、鼻、あごも同様に塗り、顔の輪郭に向かって自然にぼかしてください。
    出典 :ベースメーキャップ | 就活メーク | 資生堂
  • 2左右の顔に塗ったら、スポンジに残ったファンデーションで細かい部分を仕上げます。
    スポンジを折り、角を使って、小鼻の脇をおさえましょう。まぶたのくぼみ、唇の横なども同じようにおさえて。
    出典 :ベースメーキャップ | 就活メーク | 資生堂
  • 就活メイク【ポイントメイク編】

  • 目で印象をつける

     

    アイメイクは、濃すぎないナチュラルなメイクを目指しましょう。

  • アイライナーは、上まぶたの目尻から中央、目頭から中央の順に描き、つなぎます。アイシャドーで、自然なグラデーションをつくります。a.ライトカラーを上まぶた全体に広げます。b.ダークカラーを、アイラインの上にのせるようにぼかします。
    出典 :目もと | 就活メーク | 資生堂
  • きりり眉で知的な印象を!

     

    左右のバランスを確認しながら眉メイクをしよう

  • 太いブラシに薄い色をとり、眉全体にふんわりぼかします。細いブラシに中間色と濃い色をとります。眉の中央から眉尻にむかって描きましょう。眉尻に近づいたら力を抜き、ソフトに描きます。 眉尻は、毛の向きに沿って自然にぼかします。眉尻が足りない場合は、ペンシルで1本1本、眉が生えているように描きます。
    出典 :眉 | 就活メーク | 資生堂
  • チークは濃すぎずに

     

    ニコッと笑った一番高いところにおくのがポイントです

  • チークは最初にブラシを置く位置で成否が決まります。「笑ったときに頬が一番高くなるところ」から斜め上に向かって楕円を描くように、左右にブラシを軽く動かしてください。
    出典 :好感度No1を目指す就職活動メイクの仕方~口紅とチークの選び方~ - 方法諸説