中年体型で悩んでいるアラサ―女子居ませんか?エクササイズ教えます!

中年体型で悩んでいるアラサー女子のみなさん! 気になる体をシェイプアップするエクササイズを紹介します。

view275

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • どうして中年体型になっちゃうのかしら?

  • 基礎代謝は、年齢と性別によって大きく違ってしいます。20歳前の成長期のピーク後は、徐々に減っていき、下降線をたどり、普通は40歳前後で一気に下降してしまいます。

    その結果、食べる量・摂取カロリーは変わらないのに太ってしまうことになります。

    ★中年以降は太りやすい体に変わっていくのです★
    出典 :中年太りの基礎知識: 中高年のダイエット*短期間のダイエットで成功
     

    ダイエットや体型維持において大切なのは基礎代謝です。年齢を重ねたり、運動不足になると基礎代謝が落ちてしまい、太りやすく痩せにくい体質に。

  • 体型がくずれ、姿勢が悪くなり、動作も鈍くなる。これが、若いときの太り方と異なる、「中年太り」特有の太り方なのです。こうした変化は、30代後半から表れ、40代で顕著になります
    出典 :おばさん太りに勝つ!日常生活のやせるコツ - gooダイエット
     

    若さにあふれていた時は気にならないことでも、年を取るとどうしても足かせになってしまいます。

  • つらくない!8秒でできる立ち姿エクササイズ

  • (1) まずはつま先を開いて立つ

    両足のかかとをつけて、つま先は45度くらいになるように軽く開いて立ちます。

    (2) 膝を曲げて腰を落とす

    膝を曲げて腰を落とします。足首に負担がかからない程度の深さまででOK。

    (3) 両足の膝をくっつける

    腰を落とした状態を保ちながら、両足のひざ頭を正面に持ってきてくっつけます。

    (4) 膝頭をつけたまま脚を伸ばす

    (3)の状態のまま、ひざを伸ばして真っすぐ上に立ちます。これで下半身は完成です。
    出典 :誰もが陥る「中年体型」をたった8秒で撃退するエクササイズ法
     

    これは、下半身のエクササイズです。一つ一つの動作を丁寧に行いましょう。

  • (5) 手を広げてバンザイのポーズ

    足の位置は固定したまま万歳のように両手を高く上げます。手のひらは内向きに。

    (6) 上げた手は固定して腰から前傾

    両手を上げたまま、腰から上半身をゆっくり倒します。角度は斜め45度程度です。

    (7) 腕を下ろしヒップの脇に

    上半身を倒したまま両手を下ろします。ヒップの後ろまでしっかりと引きます。

    (8) ゆっくりと体を起こせば完成

    そのまま上半身を起こします。手は動きに合わせ、体の横の自然な位置にくれば◎。
    出典 :誰もが陥る「中年体型」をたった8秒で撃退するエクササイズ法
     

    今度は上半身を刺激しましょう。ここまでやって、8秒です。できれば姿見の前などで自分の姿を確認しながら行いましょう。

  • 日常の動作からプロポーションの土台を作っていくもの。簡単な8秒の動きを8回繰り返して体をリメイクします。
    出典 :誰もが陥る「中年体型」をたった8秒で撃退するエクササイズ法
     

    このエクササイズを繰り返しましょう。そうすることで、体幹部分が鍛えられ、激しいトレーニングをしなくても姿勢がよくなり、見た目も改善。

  • 割り箸を使う!?エクササイズ

  • 割り箸を横にして銜えながら口角を引き上げるようにして笑顔を作るようにすると、中年太り解消を解消することができるようです。
    出典 :中年太り解消に割り箸エクササイズ / 中年太りだ! ダイエット・予防・対策はこれ!
     

    噛み合わせをよくすることで、代謝をアップしようということ。

  • 割り箸を銜えながら発声すると、より中年太り解消に効果的なようです。
    普段使っていない顔の筋肉を使うので、思った以上に辛く、その分中年太り解消に効果があると実感できる
    出典 :中年太り解消に割り箸エクササイズ / 中年太りだ! ダイエット・予防・対策はこれ!
     

    普段あまり使わない表情筋を動かすことで、表情も魅力的に。中年太りへの対策は、必ずしもハードなトレーニングが必要なわけではないのです。

  • 8秒でできるエクササイズや、割り箸を使ったおもしろエクササイズ。どんな方法をするにしても、無理はしないでくださいね。