旅行するたび老けてない?飛行機内での美容法を知ろう

旅行が大好きな方へ注意報。楽しい楽しい旅行ですが、実は飛行機の中は女性の敵がたくさん。乾燥はひどいし、座りっぱなしのせいで、むくみもひどくなります。今回はそんな女性の敵から身を守る美容法を紹介します。

view46

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 飛行機の中で起こっていることとは?

  • 乾燥がひどい!

  • 飛行機内の湿度は1年中20%以下に保たれることが多く、お肌への負担は大きいです。
    特にメイクをしている状態だと乾燥はさらに上がります。
    出典 :女子必見!飛行機内での美容法を教えます | TapTrip
  • 長時間おなじ姿勢+気圧の変化によるむくみ

     

    むくみは、血流が悪くなると起こりやすくなりますが、飛行機の中はまさに最悪の状態!

  • 飛行機に乗っていると、足がむくんでパンパンになってしまうという経験がある方も多いはずです。飛行機の中は気圧が下がり、乾燥しているため体内の水分が蒸散してしまい、血液がドロドロになってしまいます。それに加えて、長時間同じ姿勢で座っているのですから、血流は最悪の状態になってしまうのです。むくんでしまって当然ですね。
    出典 :飛行機に乗った時のむくみ解消
  • まずは服装に注意!

  • ゆったりした服を選ぼう

     

    締め付る服は避けて、ゆったりとした服装にしましょう。
    また機内は非常に冷えます。冷えもむくみの原因になるので、寒さ対策もしっかりと!
    上着だけでなく、インナーや靴下なども用意しておくと良いと思いますよ。

  • メイクはオフしてから!

  • 搭乗前または消灯前にはメイクオフしておくのも忘れずに。
    また、保湿には炭酸の保湿スプレーもおすすめです。炭酸は血行を良くするので炭酸飲料は全身にも良。
    出典 :女子必見!飛行機内での美容法を教えます | TapTrip
  • 保湿にマスクは有効的!

  • 飛行機の中はやはり乾燥するのですが、記者がマスクをかけて不審者面しているのに対して、元客室乗務員&現役客室乗務員の皆さんは、保湿スプレーやマスクシート、または圧縮フェイシャルマスクを化粧水に浸して利用。しかも、“夜間フライトで機内が暗くなったら”利用するのだそうです。ここでも女子力の高さが見えます!
    出典 :元フライト・アテンダントに聞く! 長時間、飛行機に乗るときの美的コツ(服装・持ち物・過ごし方) | Pouch[ポーチ]
  • 髪の毛もケアしてあげて!

  •  

    乾燥している機内では髪の毛もパサパサになりがちです。
    水分が飛んでしまった髪の毛は化粧室で手をぬらして髪に水分を行き渡せるのも効果的。

  • 濡らした後は保湿も忘れずにしましょう。
    とくに全身に仕えるスチームクリームは効果的でおすすめです。
    出典 :女子必見!飛行機内での美容法を教えます | TapTrip
     

    髪にも全身にも使えるなんて、優秀!!飛行機にお伴ものはコンパクトに抑えたいですもんね!

  • 軽いマッサージで血流をよくして

  • 機内ストレッチ

     

    ・両脚の間に本を入れ、その本を両脚でギュッと挟みます。思ったほど見た目はおかしくありません、大丈夫です。「太ももの間に本を挟むことで、内もも、または内転筋を鍛えます。
    ・両脚を上げます。背筋を伸ばし、座席のアームレストに腕を置き、体を支えます。筋肉を使って脚を持ち上げ、両脚をくっつけたまま、上下に動かします。

  • いかがでしたか?
    せっかくの旅行で、老けないように万全の準備をして可愛い姿で楽しみましょう!