姿勢美人!バランスボールでストレッチ

バランスボールでストレッチすることで、姿勢美人に!部位別の効果的な方法に注目。

view185

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ストレッチでなぜダイエット効果が?

  • ダイエットを成功させるためには、ストレッチで体をほぐし、血液循環をよくする。
    バランスボールを使えば必然的に身体のバランスを取る動きをするのでインナーマッスルを鍛える事が可能です。バランスボールでバランスを取りながらストレッチをしたりする事はダイエットに非常に効果的
    出典 :バランスボールの基本効果と簡単エクササイズ [エクササイズ] All About
     

    バランスを取りながらストレッチすることで、インナーマッスルが鍛えられ姿勢美人に。

  • ボールのサイズの選び方

  •  

    基本の姿勢。座ったときこのようになる大きさのボールを選びましょう。

  • 身長が150cm未満の人は45cmのバランスボール、身長が150cmから170cmの人は55cmのバランスボール、身長が165cmから185cmの人は65cmのバランスボール、身長が185cmより大きい人は75cmのバランスボール
    出典 :バランスボールの選び方
     

    ボールに座った時に、膝の角度が90度になるものを選びましょう。

  • 基本の姿勢から、少し動かすだけでも効果的

  • バランスボールに座ったまま、ウエストをひねったり、足を交互に上げたりと動きを出すことによって、骨盤矯正やむくみ解消に繋がります。
    出典 :骨盤矯正ストレッチで産後太りをスッキリ解消する6つの方法
     

    ポイントは、左右均等にストレッチをすること。骨盤の歪みが解消され身体がダイエット仕様に。

  • 姿勢美人の第一歩!背筋ストレッチ

  • バランスボールでストレッチを始めるとき、背筋から始めるのがおすすめ。
    簡単で、すぐに背筋が伸びたのが実感できます。

  •  

    床に膝立ちし、手をバランスボールの上に置きます。

  •  

    ゆっくりと両手でバランスボールを押さえ、背筋を伸ばします。
    背筋がしっかりと伸びていることを意識しながら行って下さい。

  • 注意点としましては、やはり肩に負担が掛かりやすくなりますので、肩に負担を掛けないように注意し、背筋を意識してエクササイズを行いましょう。
    出典 :背筋のストレッチ
     

    やりすぎないよう、気持よく背筋が伸びたところで次のメニューへ。

  • 小尻に!ヒップアップのためのストレッチ

  •  

    ボールに座った状態から上半身を前屈させ、両足のつま先を持ちます。

  •  

    膝をゆっくりと伸ばします。この時バランスボールは、少し後ろに転がる感じになります。バランスを崩さないように注意して下さい。

  • ヒップ、太ももの裏側、腰が伸びていることを意識して行って下さい。
    背筋のストレッチとしても効果的です。
    出典 :ヒップ、太ももの裏側、腰のストレッチ