妊婦の過食嘔吐について。妊娠したら過食嘔吐はやめられる?

妊婦の過食嘔吐は、出産時に大きなリスクがあると言われています。
過食嘔吐をしている人が妊娠したら、症状は改善されるのでしょうか?

view96

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠すると過食嘔吐は止まるの?

  • 今、摂食障害の症状に苦しんでいる方は、『子供を授かれば止められる。』 『妊娠すれば治る。』そんな風に考えたことはありませんか。
    妊娠は過食嘔吐の治療になりません。
    出典 :妊娠と摂食障害 | 摂食障害・過食症無料相談
     

    過食嘔吐は、簡単に治すことができない心の病なのです。

  • 妊娠をきっかけに、症状が和らいだり止まったりする方もいます。
    そして、症状が変わらなかったり、悪化する方もいます。
    出典 :妊娠と摂食障害 | 摂食障害・過食症無料相談
  • 妊娠するまで症状が無かったのに、つわり(妊娠悪阻)がきっかけとなって、過食嘔吐を発症する方もいます。
    出典 :妊娠と摂食障害 | 摂食障害・過食症無料相談
     

    妊娠がきっかけで過食嘔吐が始まるケースも珍しくないようです。

  •  

    妊婦の過食嘔吐は、胎児への影響が心配されます。
    もちろん、それはママ自身も分かっているはずです。
    しかし、それでも過食嘔吐が止められず罪悪感ばかりが増してしまうのです。

  • 妊婦の過食嘔吐はストレスで悪化する

  • 妊娠に伴う環境の変化や体型の変化は、多くの摂食障害の女性にとって多大なストレスとなります。
    出典 :妊娠と摂食障害 | 摂食障害・過食症無料相談
     

    ストレスは、過食嘔吐の原因の1つでもあります。

  • 産休までは、といつも以上に仕事を頑張ってしまう、太りたくないのに生理的に体重は増えていくし体型も変わっていく、そういったストレスから過食や過食嘔吐をし、症状が出たことで自分を責める、それもストレスとなる、悪循環です。
    出典 :妊娠と摂食障害 | 摂食障害・過食症無料相談
     

    特に妊娠中は情緒不安定になりやすいため、過食嘔吐がストレスのはけ口となってしまうのです。

  •  

    特にもともとダイエット目的で過食していた人は、妊娠して次第に太っていく自分に嫌悪感を抱いてしまいます。

  • 過食嘔吐のある女性が妊娠した場合、妊娠時の体重増加が多すぎるケース、少なすぎるケース、いずれの可能性も考えられます。
    出典 :妊娠と摂食障害 | 摂食障害・過食症無料相談
  • 妊娠・出産するために必要なものは健康な体です。健康な体は、理想的な体型やスタイルの良さよりも、精神的にも落ち着いて健康的に過ごすことができる体だと考えてください。
    出典 :摂食障害と妊娠
  • どんなに綺麗でスタイルのよい妊婦さんになっても、拒食症で栄養の足りない体では、妊娠中の鉄分不足や体力低下が心配です。
    出典 :摂食障害と妊娠
     

    女性として、妊娠しても綺麗でいたい気持ちがあるのは分かります。
    しかし、妊娠中に体重が増えることは当然のことと受け入れなければなりません。

  • 妊婦の過食嘔吐が出産に与える影響

  • 摂食障害のうち、拒食症の症状が残っていたり、過去に拒食症を経験したことがあるといった場合は、健康な女性と比較して帝王切開になる可能性が高いそうです。
    出典 :妊娠すると摂食障害はどうなる?
     

    過食嘔吐をしていると、健康な体とは言えません。

  • これは、若い頃に患った摂食障害の影響により、骨盤の発育が悪くなってしまうため。
    十分な筋力がついていないために、スムーズに分娩することができなくなってしまうのです。
    出典 :妊娠すると摂食障害はどうなる?