本当に効くの?薄毛治療薬を大紹介

薄毛治療に欠かせないのがAGA治療薬です。どんな薬があるのか紹介します。

view37

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • そもそもなぜ薄毛になるのか

  • AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。

    AGA(エージーエー)の脱毛部にはDHT(ジヒドロテストステロン)が高濃度にみられ、これがヘアサイクルの成長期を短くする原因物質と考えられています。

    成長期が短くなることにより、髪の毛が長く太く成長する前に抜けてしまいます。十分に育たない、細く短い髪の毛が多くなると全体としてうす毛が目立つようになります。

    DHTは5α-還元酵素という酵素によってテストステロンからつくられます。
    出典 :AGA(エージーエー)ってなに?|抜け毛、薄毛(うす毛)対策【AGA-news】|MSD株式会社
  • 一番有名なのはプロペシア

  • 男性型脱毛症(AGA)の治療薬として、プロスカー、プロペシアの商品名で多くの国で発売されている。

    1991年にフィナステリドの開発が始まり、初め1992年に米国で前立腺肥大の治療薬としてプロスカー(5mg錠)の商品名で認可された。しかし、その後1mg用量での研究によって、男性型の脱毛症において毛髪の成長が見られることが明らかにされ、1997年12月22日、FDAはフィナステリドを男性型脱毛症の治療薬として認可した。
    出典 :フィナステリド - Wikipedia
  • プロペシアはどのくらい薄毛を改善させることができるのか

  • 国内の臨床試験ではプロペシア1mgの1年間投与により58%、2年間で68%、3年間で78%の改善効果が認められています。

    またプロペシア1mgの1年間投与により40%、2年間で31%、3年間で20%の現状維持効果が認められております。 改善効果及び維持効果を合算すると、プロペシア1mgは98%以上の方に効果のあるデータがございます。
    出典 :プロペシアの正しい服用方法と処方【浜松町第一クリニック】
  • プロペシアには耐性があるのか?

  • ・服用してから3~5年で頭髪改善が落ち着いたのを耐性がついたと勘違いしている
    ・耐性に医学的根拠はない
    出典 :プロペシアを飲み続けると耐性がつくのか? | ボクの薄毛対策の記録 – こうやってハゲを治した
     

    プロペシアをしばらく服用していると効果が無くなるのではないかと考える人がいますが、耐性がつくということはないようです。

  • ミノキシジルも効果的

  • ミノキシジル5%外用薬は頭皮に直接塗布するタイプの外用薬です。

    プロペシアとともにAGAの治療に効果的とされており、日本皮膚科学会が2010年に発表した薄毛治療ガイドラインにおいて最高のAランク評価となっています。

    ミノキシジルはアメリカにおいて血管拡張作用を主作用とする経口の高血圧治療剤として開発されましたが、治療中の患者に多毛症が認められたことから、医療用の外用発毛剤として改めて開発されました。
    出典 :ミノキシジル | イースト駅前クリニック
  • 内服タイプのミノキシジルタブレットは副作用が強いので注意

  • ミノタブは(ミノキシジルタブレット)は、「最強の育毛剤」と言われるほど高い発毛効果があります。

    ただ、効果がある反面、副作用も強いです。ミノタブを服用すると次の副作用が表れることがあります。

    ・頭痛
    ・動悸
    ・むくみ
    ・多毛症
    ・血圧低下
    出典 :ミノタブの副作用のリスクを低くする方法 | ボクの薄毛対策の記録 – こうやってハゲを治した
     

    薄毛治療を始めるのなら、プロペシアと外用のミノキシジルから始めるのが良いでしょう。