【b型肝炎の劇症肝炎】移行はどのくらい可能性が高いのか

【b型肝炎の劇症肝炎】になる可能性はほかの肝炎に比べてどのくらい高いのでしょうか
b型肝炎とはどういうものなのかも考えてみましょう

view156

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • b型肝炎とは

  • 体に入ると肝炎をおこし、長く肝臓にすみついて(慢性化・キャリア化)、肝硬変や肝臓がんをおこします
    出典 :B型肝炎 - Know VPD!
  • 分娩時に子供に感染することも

  • B型肝炎を持った母親からの分娩の時に子どもにうつったり(母子感染)、父親や家族や友人、ウイルスに汚染された血液の輸血や性行為などでの感染(水平感染)が知られています
    出典 :B型肝炎 - Know VPD!
  • 【b型肝炎の劇症肝炎】移行

  • B型肝炎ウイルスのキャリアは、他の病気に対して副腎皮質ステロイドなどの免疫抑制薬や抗癌薬を投与された際に劇症肝炎を発症することがあります
    出典 :難病情報センター | 難治性の肝炎のうち劇症肝炎(公費対象)
  • B型肝炎ウイルスに感染して既に治癒したと判断された方(既往感染)でも免疫抑制薬や抗癌薬を投与した後に、キャリアの場合よりは低頻度ですが、劇症肝炎を発症する場合があります
    出典 :難病情報センター | 難治性の肝炎のうち劇症肝炎(公費対象)
  • B型肝炎ウイルスは性交渉を介して感染し、キャリアや既往感染の方以外でも劇症肝炎を発症する場合もあります
    出典 :難病情報センター | 難治性の肝炎のうち劇症肝炎(公費対象)
     

    自分がb型肝炎でなくても、パートナーがb型肝炎だと性交渉により感染する可能性があります。パートナーがB型肝炎ウイルスのキャリアの場合には必ずワクチンを打つようにしましょう

  • こんな時にはすぐに受診を

  • 肝機能が正常な場合でも劇症肝炎となることもあることを理解して、尿が紅茶のように褐色になる、皮膚や目の白い部分が黄染するなど黄疸が疑われる時
    出典 :難病情報センター | 難治性の肝炎のうち劇症肝炎(公費対象)
  • B型肝炎が重症化すると劇症肝炎に

  •  

    以前はB型肝炎にかかっても治癒したら完治とされていましたが、B型肝炎ウイルスの遺伝子は肝臓内に一生残ることが最近になってわかってきています。

  • 急性に発病した肝炎が急激に非常に重い症状になることがあります。劇症肝炎と呼ばれ、生命が危険になります。
    出典 :B型肝炎 - Know VPD!
  • 劇症肝炎って!?

  • 急性肝炎の中でも、特に症状が酷く、場合によっては死に至るもの
    出典 :劇症肝炎 - 3分でわかる肝炎。
  • 急性肝炎の場合は「風邪の様な症状→黄疸が出る→症状が消えていく」という経過をたどって回復していくものですが、劇性肝炎の場合、症状が回復するのではなく悪化していくのが特徴
    出典 :劇症肝炎 - 3分でわかる肝炎。
     

    劇症なんていうと物凄い厳しい症状がいきなり出そうですが、実は風邪の症状に似ているのです

  •  

    急性B型肝炎は自然治癒する傾向が強い疾患ですが、悪化して劇症肝炎になる可能性もある病気です

    一度治癒しても風邪に似た症状が続いたり、眩暈、黄疸等が悪化してきたら早い段階で受診しましょう

    致死率の高い劇症肝炎ですが、早期発見により命が助かるケースも少なくありません