今年はいつになく芸能人の妊娠出産が多かったようにおもいませんか?

芸能人の妊娠、出産はなにかと話題になります。妊娠中、仕事をセーブしながらぎりぎりまで働き、出産後まもなく仕事に復帰するそのパワーはどこにあるのでしょう?今年出産した芸能人の感想や育児についていろいろみていきましょう。

view77

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠出産した芸能人のそれぞれをみてみよう!

  • スザンヌ

     

    今年1月6日に第一子男児を出産した。予定日より10日早く産まれたそうです。前日に破水し、入院。陣痛まで時間が短かったのでわりとラクなほうだったようです。

  • 陣痛が始まってからは、ただただ痛くて痛くてしょうがない!でも旦那さん(元ソフトバンク投手斉藤一巳)がそばいいて汗をふいてくれたのでなんとか乗り切れたようです。旦那さんの存在は大きいですね!その後、彼女は「mamazanne ママザンヌ 」(宝島社)を出した。その中で、初めての子育てで不安や疑問がたくさんあるなか、自らの経験をすべて公開。ふだんは聞けない裏話も満載。旦那さんとのプライベート写真もみることができます。悩みながら育児に奮闘する新米ママのありのままがぎゅっとつまった一冊です。マタニティやママのファッション、親子の写真もみることができます。

  • テレビ朝日堂真理子アナウンサー

     

    1月31日に第二子女児を出産。第一子は男の子。ミュージックステーションでアシスタントをしていたので、タモリに安産祈願してもらい無事産まれたとのことです!第一子出産後にアナウンサー復帰していたが、今回再び産休にはいった。出産後「新しい命に出会えた瞬間は、感動で胸がいっぱいになりました」と感想を述べている。

  • 森三中 村上知子

     

    3月17日い第一子女児を出産した森三中村上知子。初めての出産だったので、けっこう時間がかかったとのこと。赤ちゃんが泣きながら出てきたときの感激を綴っていた。メンバー二人も大喜びしていました。その後五ヶ月ほどで現場復帰しました。子育てをしながらのお仕事をがんばるようですね!

  • 戸田菜穂

     

    女優の戸田菜穂、6月3日に次女を出産。所属事務所が発表した。体調や育児の状況をみながら、できるだけ早く仕事に復帰するとのことです。パワーあるんですね。朝ドラのヒロインからのスタート。ドラマや映画で大活躍。子育てと女優業の両立をしている。

  • 小森純

     

    6月12日第一子男児を出産。18時間に及ぶ難産でした。難産のすえ産まれた男の子に、旦那さんは涙を流したといいます。本当に大変な出産だったんですね。「ありがとう」といって抱きしめられて、小森自身も涙がでたそうです。これからふたりで大事に育てていくとのことでした。がんばれ!

  • 岡田茉奈

     

    ミステリーハンターでお馴染みの岡田茉奈が8月18日に第一子男児を出産しました。陣痛の痛みに気絶するかと思ったほど大変なお産だったそうです。わが子を見たときは、感激と感謝で涙がとまらなかったようです。赤ちゃんの力ってすごいですね。また、母親への感謝も感じたとのことです。息子とともに成長していこうと決意をかためました。ファイト!

  • 小沢真珠

     

    8月28日に第一子女児を出産しました。母子ともに健康です。産まれて第一声を聞いたとき、涙が溢れてとまらなかったそうです。大変なぶん喜びも大きいですね。娘の寝顔を見ていると時間のたつのを忘れてしまうようです。これから強いママになるために育児と仕事を頑張るそうです。

  • 横山智佐

     

    アニメ「サクラ大戦」の真宮寺さくら役の横山智佐が、9月22日第一子を出産。44歳でのはじめての出産でした。破水して無痛分娩に切り替えたところ、赤ちゃんの心音が弱まったために帝王切開で出産しました。赤ちゃんが元気な産声をあげてくれてくれてお医者さんにも感謝しているとのことでした。

  • 長谷川潤

     

    2011年にハワイ在住の一般男性と結婚し、12年に第一子の女児を出産していた長谷川潤が、9月26日第二子男児を出産しました。元気な男の子だということで、家族4人で明るい家庭を築いていきたいとのこと。子育てをしながら、仕事への復帰も考えているようです。