排卵検査薬について情報

排卵検査薬についての情報を集めてみました。初心者の人にもわかりやすくまとめてみましたので参考になさってください。

  • rinko 更新日:2014/04/11

view186

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 排卵検査薬をどう選ぶ?

  •  

    どの種類を選べばよいのか迷いますよね・・

  • 国内では4種類の排卵日検査薬が販売されています。排卵日検査薬を初めて使用される方には、やはり日本製をお勧めします。取扱い説明書や添付文書が日本語で分かりやすく書かれていますし、日本製の検査薬は海外製に比べて操作がしやすく、非常に使いやすい設計になっているからです。
    出典 :排卵日検査薬の選び方
     

    安心の日本製を選ぶというのが初心者さんには安全だと思います。

  • 排卵日検査薬の種類・国内販売

  •  

    国内販売の物を選ぶのが安全だと思います。

  • 現在、日本では「ドゥーテストLH」「P-チェックLH」「チェックワンLH・Ⅱ」「チェックワンLH」の4種類の排卵日検査薬が販売されています。
    出典 :排卵日検査薬の選び方
     

    検査の原理はどれも同じですが本数や感度などが微妙に違うということです。

  • 初心者さんには・・

  •  

    迷った時にはまずは初心者向けのものをお勧めします。

  • 生理周期の長い人や不規則な人は、検査をする日数がどうしても長くなりますので、5本入りよりは7本入の方が良いでしょう。初めて使用する場合は、感度が中程度(25IU/L)の「ドゥーテストLH 7日分」がお勧めです。
    出典 :排卵日検査薬の選び方
     

    最初のうちは検査に失敗することもあるので本数の多いものが良いでしょう。まずは使ってみることです。。

  •  

    まずはこちらを使ってみてください。

  •  

    口コミを頼りに選ぶと安全ですね。

  • なるべく、排卵検査薬は多めに用意していました。 もう少しで陽性かなって時になくなったら嫌ですからね。排卵近くになると同じ時間帯に実施していました。
    出典 :排卵検査薬
     

    経験者の声です。一度の検査で排卵日をドンピシャ!というのは難しいと思いますので何か月かかけてという気持ちでかかりましょう。

  • 排卵日検査薬の注意点

  •  

    ちょっとしたコツを覚えて上手に使えるようになると排卵日検査薬もベビ待ちの人にはとてもありがたい検査薬になります。

  • できるだけ毎日同じ時間帯に検査しましょう。望ましいのは起床後の最初の尿で検査をすることです。同じ結果が連日続いてしまうこともあります。いつも陰性または陽性になる場合、計り方を間違えている可能性もあるのでまずは正しく計測してください。また、ホルモンの分泌には個人差や周期があります。毎月検査しているのにいつも結果が同じ場合は産婦人科に相談を。
    出典 :排卵日検査薬について|スギ薬局グループ お客さまサイト
     

    検査薬が万能と言うわけではないので疑問を持った場合には医師に相談してください。