知ってますか?良い睡眠と悪い睡眠

睡眠は長時間摂れば良いというわけではないようです。
時間とは別に、睡眠には質の良し悪しがあるのです。
質の悪い睡眠を長年続けていくと、老化現象の原因にもなってしまうようです!

view95

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 快眠の秘訣 質のいい睡眠をとろう

  • 日本人の5人に1人が不眠に悩んでいます

     

    寝つけない、夜中に目が覚める、朝早く目が覚めてしまう、充分な睡眠感がない、日中猛烈に眠くなる、といったまさに現代的なこれら不眠の症状は、人間が本来持っている自然の生活リズムが、夜型生活やストレスなどで乱れてしまった場合もあります。

  • 人は太古の昔から、日の出とともに起き日没とともに眠る、という生活を送ってきました。では忙しい現代では、不眠はあきらめなければいけない症状なのでしょうか? そんなことはありません。
    出典 :質のいい睡眠をとろう!|ボディリメイク
     

    短時間睡眠でも「質のいい睡眠」があれば、脳もカラダも充分に元気回復することが可能です

  • よく眠れない原因は?

  • 「不眠症」とはどんな症状?

     

    不眠」とは「睡眠障害」です。症状は以下に挙げるようにさまざまです。

    ・寝つき・・・なかなか寝つけない
    ・睡眠中・・・夜中に目が覚めてしまう、眠りが浅い
    ・目覚め・・・朝早く目覚めてしまう、起床時に疲れがとれていない、熟睡感がない
    ・日 中・・・激しい睡魔に襲われる

  • 欧米では「不眠は病気」ととらえ、専門家に診断してもらうことが普通ですが、日本では生活習慣の
    ひとつとして我慢しているケースが多いのが特徴です。

  • 多くの現代人が不眠に悩むのは、大きく乱れてしまった人間の生活リズムに原因があります。人間のカラダと脳は、朝起きて夜寝るように作られていて、何万年もそのように機能してきました。それは、地球上の1日の単位24時間と、人間の体内時計(1日25時間)との1時間のズレを修正するために備わった大事な仕組みでした。
    出典 :質のいい睡眠をとろう!|ボディリメイク
  • しかし電気の登場とともに人間の生活は劇的に変化し、夜、太陽のない時間でも起きて活動するようになりました。残業、飲み会、テレビ、ゲーム、メール等で、本来眠っているはずの時間に脳は覚醒したままになり、うまく眠ることができなくなってしまったのです
    出典 :質のいい睡眠をとろう!|ボディリメイク
     

    現代は昔と比べて刺激が多いために体内時計が狂いやすいのですね

  • さらに、ストレスが現代人に追い討ちをかけます。ストレスを受けると、交感神経を刺激する「ノルアドレナリン」というホルモンが分泌され、これが熟睡を妨げると言われています。また、ストレス下では血流は滞り、カラダは硬くなり、肩こり、頭痛、冷えなど熟睡できない状態をもたらします。
    出典 :質のいい睡眠をとろう!|ボディリメイク
  • 睡眠時に優位になる「副交感神経」と活動時に優位の「交感神経」という自律神経の切り替えも、ストレスがあるとうまくいかなくなります。さらに「眠れない」という焦りがストレスとなり、不眠を招くという悪循環が起こります。
    出典 :質のいい睡眠をとろう!|ボディリメイク
  • 就寝前の体温が熟睡に大きく関係しています

  • 快適な睡眠には身体の体温が大切なようです

     

    睡眠では、睡眠時間という「量」も重要ですが、それ以上に大切となるのが、ぐっすり眠れた、疲労が回復したといった睡眠の「質」の問題になります。

    睡眠中に体温が下がることは一日の活動で興奮している脳の温度を下げ、脳を休息させるためにも必要な事です。さらに、自律神経と同様に就寝に向けて体温をコントロールすることも、よい睡眠をつくるポイントになります。

  • 質の良い睡眠(熟睡)は、成長ホルモンが分泌され、新陳代謝が上がり、美肌効果や太りにくくなります。また、起きている時間の質にも大きく影響します
    出典 :ココミン(COCOMIN) - 質の良い睡眠をとるには?
     

    熟睡できれば新陳代謝も上がり健康効果も期待できます

  • 人は頭からの熱が体全体の5割から7割と言われています。頭を冷やすことによりメラトニンの分泌が促進され熟睡しやすくなります。また、できるだけ就寝3時間前に入浴してください。入浴で約1℃頭の温度が上がるので、そのまま就寝すると眠りが浅くなります。
    出典 :ココミン(COCOMIN) - 質の良い睡眠をとるには?
     

    眠る前には身体を温めすぎないほうがいいのですね

  • 部屋は暗くしてください
    出来るだけ豆電球も避けてください。必要な場合は、直接光が当たらないよう足元などに出来るだけ暗い電気スタンド等をお使いください。
    出典 :質のいい睡眠をとろう!|ボディリメイク
  • 睡眠の質の低下は老化現象につながります

  • きちんとした睡眠が取れないとだんだん疲れやすくなったり疲れがたまります。
    さらにそれが重なっていくに連れて今度は身体が動きにくくなったり、肌が荒れたり、脳の働きがにぶくなります。
    出典 :睡眠の質はなぜ体の老化につながるのか?
     

    これらは全て老化現象の一つです。

  • 近頃は若者でもこうした現象が起こっていて、幼い間からきちんとした睡眠を取らずに来たので通常の若者よりも成長ホルモンが分泌する量が減ってしまい成長が止まるのを通り越して老化して行くのです。
    出典 :睡眠の質はなぜ体の老化につながるのか?
  • 成長ホルモンは睡眠中に分泌されるために、質の悪い睡眠を長年続けると老化現象の原因にもなるのですね。