TVでも話題となったダイエット薬ゼニカルの凄さ

メディアでも取り上げられた❝食べても太らないダイエット薬ゼニカル❞について書いていきます。
女性は必見ですよ~!!

view186

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ダイエット薬ゼニカルの凄さ

  • ゼニカルとは、脂肪の吸収を抑制するダイエットピルです。

    セニガルの主成分オルリスタットには、脂肪分解酵素リパーゼの働きを抑制し、摂取した脂肪分の30%を便と一緒に排出してしまう効果があります。

    具体的には、ゼニカル服用後のトイレにて「油便」または「脂肪便」といわれるものが排出されます。

    ゼニカルの最大の魅力は、従来の数々のダイエットとは違い、厳しい食事制限や、激しい運動などが一切必要無いことで、ストレスを感じること無く体重を落とすことができる点があげられます。

    ゼニカルは、ダイエットの他に高血圧、高コレステロール血症、高血糖値など放っておくと高血圧症や糖尿病などを引き起こしかねない危険な症状の改善にも役立つのです。

    ゼニカルはメディアで取り上げられたことで世界的に有名なお薬となり、同じ成分が含まれ同作用があるジェネリック医薬品「オベリット」という抗肥満薬も販売されています。

    「オベリット」は、ゼニカルより安価で購入できるので、若い女性に人気のダイエット薬です。

  • ゼニカル120mg

     

    ゼニカルとは、食べても太らないダイエット薬として世界で注目されている抗肥満薬です。

  • ゼニカルの服用方法

  • ゼニカルは、食事中から食後1時間以内に1回1錠、1日3錠飲むのが一番効果的だといわれています。

    ただし、1回飲み忘れたから次に2回飲んで、計1日3錠、という飲み方は絶対にしてはいけません。

  • ゼニカルのデメリット

  • ゼニカルは、飲み続けていると便がゆるい状態になります。

    なので、体質によってはおならをしただけでも油が出てくるようになる場合があるので、しばらくは注意して様子を見たほうがよいでしょう。

    また、ゼニカルは服用してすぐに効果が得られるわけではありません。

    半年から1年間服用を続けると、ゆるやかに体重が落ちていくという形でダイエットできます。

  • ゼニカルの注意点

  • ゼニカルは脂肪をそのまま排出するので、同時に脂溶性のビタミンであるビタミンA、D、Eなどが不足する可能性があります。

    また、痛みみや吐き気ではありませんが、油が意志と関係なく流れてしまい下着を汚すことがあるといいます。

    ゼニカルを飲んだあとはなるべくいつもトイレに行ける状態にしておくこと、ナプキンを用意するなどの工夫が必要になるでしょう。