ピンクベージュフットネイルってとってもキュート!

ピンクベージュフットネイルで秋をおしゃれに決めてみませんか?きっとに合うはず!

view48

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ピンクベージュフットネイル

  • フットネイルに挑戦しようと思っている方にお知らせです。かわいいピンクのレジのフットネイルを始めてみませんか?春から夏にかけてパンプスやサンダルにとても合うと思いますよ。足のネイルは何に合わせたらよいのでしょうか?もちろんパンプスやサンダルもそうですが、洋服にも合わせたほうがいいと思います。ピンクが可愛いので何でもいそうですね。

  • もし、パンプスがピンクベージュでしたら、ピンクピンクになってしまうので、そこは十分に気をつけましょう。色が重なると目立たなくなります。もしパンプスをピンクにしてしまったのなら、ショッキングピンクか、赤色を使うと良いと思います。もしかして、黄色なども生えて似合うかもしれませんね。ピンクのネイルは何でも会ってしまうので、あとは洋服や髪型や服装などをきちんと整えましょう。ピンクはとても合わせやすい柔らかい色だと思います。

  • 仕事の都合もあり、肌になじむ上品ピンクとベージュのフレンチにマリメッコ柄を入れることにしました
    出典 :ブログ - 町田市玉川学園前・北欧風デザインのネイルサロン・ナチュラル&アットホームなお店
  • 規則正しく並んだ洋ナシ柄は、爪が伸びてきて先端をカットしても違和感が出にくいのでおすすめです♪
    出典 :ブログ - 町田市玉川学園前・北欧風デザインのネイルサロン・ナチュラル&アットホームなお店
  • ブルーのバラも、シックで素敵です。親指以外はサンプルより少し明るめのアッシュブルーで、ブラウンのラインが引き立っています。
    出典 :ブログ - 町田市玉川学園前・北欧風デザインのネイルサロン・ナチュラル&アットホームなお店
  • 北欧風のピンクベージュネイルデザイン

  • インテリアだけじゃなくファッションにも北欧を取り入れていきましょう。マリメッコからアラビアまでどれも素敵
    出典 :北欧風のネイルデザインが不思議可愛い❤ - Itnail(イットネイル)ネイルまとめ
  • イントで、黒ラインで描いたお花が散りばめられています。これだけで、なんだか北欧風?
    出典 :北欧風のネイルデザインが不思議可愛い❤ - Itnail(イットネイル)ネイルまとめ
  • 北欧デザインのテキスタイルパターン。
    出典 :北欧風のネイルデザインが不思議可愛い❤ - Itnail(イットネイル)ネイルまとめ
  • どんなデザインにする?

  • カジュアル系
    ピンク / ブルー・パープル / イエロー・グリーン / ブラック
    出典 :北欧風リーフ柄フットネイル❤ | ネイルデザイン | plus Briller (プリュスブリエ) | ビューコレ
  • 葉っぱ柄デザインです♪
    あまりないデザインなので、
    オリジナル感を出したい方におすすめです❤
    出典 :北欧風リーフ柄フットネイル❤ | ネイルデザイン | plus Briller (プリュスブリエ) | ビューコレ
  • フットネイルの合わせ方について方法を紹介します。手と足を合わせた色がいいそうですよ。興味あったものなどを合わせておくといいかもしれません。また、コツを覚えて頑張りましょう。初心者の方は同じデザインでまとめて塗るのがおすすめだそうです。一目でセットとわかるので、みんなから素敵だなって思われますよ。きっと足が一緒だと可愛いですよね。足の爪が小さいので親指だけなどに工夫をしてしてみたらいかがでしょうか?

  • 親指は十分に楽しめますね。ポイントの2つ目として色のトーンを変えて、足も強めにしてみましょう。足は少し派手だと思うぐらいでちょうどいいそうですよ。手をシンプルにアレンジして足の方は強い色を選ぶと良いでしょう。いろを変えるのではなく、色みを強くすることがポイントだそうです。そうすることで全体のバランスがとても良くなるそうです。またストンを選ぶときは大きめを買って存在感をたくさん出しましょう。

  • 足のつめの特徴は、親指が大きいということだそうです。手と同じ石を使うとあまり目立たなくなってしまいますね。ですので大きな石を使って書いていきましょう。もちろん、一回り大きめの石を買って来ましょう。シールを貼るばあいも同じように工夫してくださいね。また、足のお手入れもとても大切です。爪の長さを整えたり角を整えたりしましょう。そしてリムーバーをなじませることも大切です。キューティクルリムーバーをなじませましょう。甘皮があるととても大変なので取り除きましょう。これらの過程は絶対忘れないようにしてくださいね

  • 一つでも抜けてしまうと、とても不恰好な仕上がりになってしまいます。綺麗に美しく仕上げるためには欠けてはいけないものです。また爪をどこまで切ればいいのかとに整えればいいのかなともゆっくり研究していきましょう。甘皮をとったら、きちんと処理をしましょう。爪の表面のケアも大切です。ジェルが定着しやすいようにコーティングしましょう。でこぼこしていてはういてきてしまいますね。また、ゴミを取っておきましょう。ゴミを取るブラシで取り除いていきます。そしてスプレーをして拭き取りましょう。このように徹底して下処理をしないとうまくいきません。

  • これらの事は忘れずに行うようにしてください。そして塗っていくということになります。忘れてはいけないのは、爪には油が存在するということです。驚くかもしれませんが、これをスプレーでとっておきましょう。一番時間がかかるのが処理かもしれませんね。そこのところを十分に頭に入れておいてくださいね。爪を手入れするための道具は100円均一にも置いていますので、効率的に買っておきましょう。安くていいものもたくさんあります。十分に選んで行きましょう。