簡単!便利!「野菜ジュースで断食ダイエット」を始めよう!

野菜ジュースで断食ダイエットを行って安定したダイエットを行おう!毎日じゃなく期間を決めて行う必要があるのです。

view206

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 野菜ジュースで断食ダイエットは

  • 野菜醗酵ジュースと水だけを飲んでいいことになっています。この野菜醗酵ジュースは、研究所で360mg3本セットで18,000円で販売しています。これは80種類以上の野菜や果物を1年間かけて自然発酵させた理想的な飲み物で、筋肉を落とさず、脂肪を燃焼させることができるのだといいます。
    出典 :断食の方法
  • 野菜ジュースを飲むのは、水分だけしか摂らない完全な絶食では、そのダイエット効果と肉体的な苦痛とを天秤にかけて、肉体的な苦痛の方が大きいと判断して野菜ジュースを飲むことにしている訳で、そのことによる特別な効果を期待している訳ではありません。
    出典 :断食の方法
  • プチ断食を目指す際に役立ってくれるのが野菜ジュースです。プチ断食というと半日断食や1日断食が知られていますが、食事を抜くのはつらくてどうしてもできないという人も多いもの。そんな場合には食事の代わりに野菜ジュースを飲むという方法もあります。
    出典 :野菜ジュースとプチ断食
     

    このように行うものなのですね

  • 安全性は

  • 毒素を排泄することと体に必要な栄養を十分補うことです。これまで多くの食養道場で毒素排泄のために行われてきた断食法は、水以外のものを一切口にしないというものが主流でした。この断食法では空腹感や脱力感、頭痛その他の反応を強く感じることが多く、5日以上の期間を家庭で行うのはあまりお勧めできません。
    出典 :トータルヘルスサイト » ジュース断食
  • 新鮮な生野菜や果物の中には消化酵素がたっぷりと含まれています。生野菜や果物のジュースだけをたくさん飲んで数日間過ごすと、普段の食事をしているときよりもエネルギッシュに過ごせます。それは消化に要する体がエネルギーを使わずにすみ、良質の栄養を完全吸収でき、細胞を活気づける酵素も十分に摂取できるからです。
    出典 :トータルヘルスサイト » ジュース断食
  • 野菜は生でどうぞ

     

    野菜や果物を生で食べると、体内で酵素を作り出すエネルギーは不要なので、日常の活動で使い切ってしまわないかぎり、多くのエネルギーが体の修復に使われます。

  • 飲む量と種類は

  • 野菜や果物を生で食べると、体内で酵素を作り出すエネルギーは不要なので、日常の活動で使い切ってしまわないかぎり、多くのエネルギーが体の修復に使われます。
    出典 :プチ断食法:果物・野菜ジュース編 | 健康管理士レポート
  • 果物・野菜ジュースは何でも構いませんが、できれが生を絞ったジュースがお薦めです。最近流行りの臼式低速ジューサーなどであれば酵素を壊さずにジュースが作れますので体に良いですよ。
    出典 :プチ断食法:果物・野菜ジュース編 | 健康管理士レポート
  • 最適なジューサーも知っておこう!

  • ジューサーには遠心分離方式の高速回転式と、低速回転式の機種がありますが、最も優れているのは低速回転式のジューサーと言われてきました。高速回転式では回転時に熱が加わるため酵素が壊れてしまうというのがその理由のようです。
    出典 :野菜ジュースとプチ断食
  • 最近分かったことでは、高速回転であっても48度以上の熱になることは稀であり、酵素が壊れる心配はないようです。その点で言えば、プチ断食中の野菜ジュースを作るには低速回転式の機種にこだわる必要はないようです。
    出典 :野菜ジュースとプチ断食
  • 体を休ませる

     

    身体を休ませるのではなく、私たちは毎日何かを食べることによって、腎臓や肝臓などの臓器に負担をかけているわけですが、プチ断食をしている間は臓器を休ませてあげて、さらに回復させてあげることができます。