メニエール病の薬に関するまとめ

メニエール病の薬に関する事をまとめてみました
参考にしてみてくださいね

view219

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • メニエール病の薬は沢山使われる

  • 浸透圧利尿剤
    抗めまい薬
    抗不安薬
    抗不安薬の筋肉注射
    抗うつ剤
    出典 :メニエール病と薬、副作用
     

    鬱剤を使う場合があるのですね
    まだまだ沢山ありますよ

  • メイロン(注射、点滴)
    血流改善薬
    ビタミン剤
    制吐剤
    抗酸化薬
    出典 :メニエール病と薬、副作用
     

    血流改善薬も結構効果があるのですね

  • ステロイド
    漢方薬
    ペルフェナジン
    睡眠薬
    抗ヒスタミン剤
    出典 :メニエール病と薬、副作用
     

    睡眠薬は何故処方されるのでしょうね

  • β刺激剤
    自律神経に働きかけるお薬
    出典 :メニエール病と薬、副作用
     

    自律神経に働きかける薬もありましたね
    見たことがあります

  • 薬をのむ事について

  • メニエール病であれば、医師から様々な薬が処方されていることでしょう。指示された通りに薬を飲んでいても、めまいの発作を起こすことがあります。こういった場合、めまいを起こしたときに飲む薬も処方されているはずです。めまいを抑える薬、吐き気止め、安定剤などがあるでしょう。
    出典 :【メニエール病の対策】 - メニエール病ガイド
  • めまいの発作が起こったら、こうした頓服薬を飲み、静かに発作がおさまるのをやり過ごしましょう。安定剤を飲むことで多少頭がボーっとしますが、めまいで動くことができないのが少し楽になるでしょう。場合によっては眠りに落ちることもありますので、目が覚めた頃にはめまいもおさまっています。
    出典 :【メニエール病の対策】 - メニエール病ガイド
  • もし時間があるなら

     

    眠気が来たときに眠ってしまいましょう
    起きた時は本当に楽になる事が多いそうです
    危ないと感じたらお仕事もお休みするのを
    おすすめします
    ほんとうに歩けないものだそうですよ

  • メニエール病のガイドラインがあるそうです

  • 治療から開始し、有効性が確認されない場合に次段階に進むというメニエール病の治療選択方法がメニエール病診療ガイドライン2011年版で紹介されている。このうち、中耳加圧療法については、我が国では現時点で一般的に行われていない。
    出典 :難病情報センター | メニエール病
     

    ガイドラインは色々な病気に出ているので参考にするのも良いかもしれませんね

  • もし服薬していて効果がなかったら

  • 効果があるような、無いような、はっきりしない状態だと判断は難しくなるかもしれませんね。効果がはっきり無いというほうが考えやすいのです。もう少し様子見か、精密検査が必要かも知れません
    出典 :私はメニエール病の疑いがあるという事でイソソルビド内用液という薬とメニエース... - Yahoo!知恵袋
     

    ないならないと言うと薬の処方も変わってくるので、伝えるというのは大切な事なのです

  • どのような病気もそうですが

     

    まずは、きちんと医師に伝える事が大切です
    薬がきかないならきかないで
    きちんと伝えて症状の改善に
    つとめてくださいね