髭が濃いけど処理はどうする?正しく処理してますか?

髭が濃いのが気になるアナタ、処理はどのようにしてますか?間違った処理の仕方していませんか?濃い髭の方のための処理方法教えます!

  • rico 更新日:2014/04/17

view163

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 処理する時間帯にベストなのは?

  • 夜 浴室でヒゲを剃るという人は多いでしょう。ヒゲはお湯で柔らかくなりますし、気分的にもゆったりします。しかし、ヒゲは朝6時ごろから10時ごろまでがもっとも伸びます。翌日の昼頃にはヒゲがうっすらと伸びてきます。あまり、おすすめできません。
    出典 :ヒゲの雑学
     

    髭が濃い人は夜ではなく、朝剃るのが基本ですね。

  • サイクルは血液の循環と大きく関係する
    出典 :ヒゲが伸びる時間帯と季節
     

    髭が伸びるタイミングと血液の流れはつながりがあったのですね。

  • 朝 肌の疲れが回復し、張りのある状態になっているので、血が噴きにくくヒゲ剃りには適しています。
    出典 :ヒゲの雑学
     

    起床30分後以降が特に血の巡りもよくなって肌質もしっかりしてきます。

  •  

    目が覚めてしっかり血液が巡り、できれば通勤や出勤に間に合う程度でぎりぎりの家に出る前の最後に髭剃りが出来れば朝に伸びている分も剃っていけますね。

  • 自己処理で危険なこと

  • 毛根や毛球、皮膚の細胞を傷つけ、肌荒れ・色素沈着・シミの原因になる
    出典 :自己処理の危険性
     

    肌を傷つけると髭が濃いことが余計に目立つことになりかねません。

  • 埋没毛発生の危険がある。
    出典 :自己処理の危険性
     

    埋没毛とは脱毛処理を行った後に、毛穴周辺の傷を治すために、毛が成長する前に皮膚が毛穴を埋めてしまい、皮膚の中で成長してしまった体毛のことです。

  • 「ヒゲを抜くと、剃るよりも肌に大きなダメージを与えますよ!」
    出典 :男のヒゲ抜き 怖い“副作用”とは? | web R25
     

    抜いた方がキレイに処理できるからとヒゲを抜く習慣がある人も多いと思いますが、我慢してください!

  • 肌表面と同じで、傷つけ続ければだんだん硬化し、毛穴が開いたり曲がったり、そこからシミになったり
    出典 :男のヒゲ抜き 怖い“副作用”とは? | web R25
     

    髭が硬くなったり毛穴が開いたりすると、余計に目立つようになりますね。髭を抜くのはできるだけ避けた方が良さそうです。

  • 丁寧な髭剃り処理を!

  • カミソリの刃の先端は数ミクロンの厚さしかありません。従って、カミソリをあまり早く動かすとその衝撃で刃先が曲がり、剃り味が落ちることになります。ヒゲはゆっくり、ゆったり剃ってください。
    出典 :ヒゲの雑学
     

    丁寧に剃ることで、肌も雑に扱われず、良い肌質を保てるようになります。

  • 口元をあたためてから処理をすること。毛が柔らかくなり、ダメージが少ないです
    出典 :男のヒゲ抜き 怖い“副作用”とは? | web R25