背骨の痛みは癌の兆候?!症状から見る病気の疑い

はたして背骨の痛みは癌の兆候なのでしょうか?体の痛みや異変は病気につながるかもしれないサインです。ちょっとおかしいなと思ったら調べてみることが早期発見と治療につながります。

view153

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 背骨の痛みは癌の兆候かもしれません。

  • 転移した骨腫瘍の疑いもあります。

  • 背骨にがん転移が起きた場合、患者さんは腰や背中の痛みを訴えます。いたみは次第に強くなり、進行すると骨折が重なり、激痛に襲われるようになります。
    出典 :転移性腫瘍
  • レントゲンをとるとほとんどの場合、その場所の骨転移の有無が分かります。骨が溶けている、白くなっている、つぶれてきているという所見があります。
    出典 :転移性骨腫瘍 | がんプロ.com
     

    レントゲン以外の検査では、CTやMRI検査があります。

  • 脊椎腫瘍・脊髄腫瘍の疑いもあり

  • 脊椎腫瘍による背中の痛みは「しつこい鈍痛」から始まることが多く、他にも背中の曲げ伸ばしの時に周囲へ痛みが広がったり、腫瘍のある箇所を押しこんだときだけ痛んだり、神経に沿って他の部位へ痛みが走るなどの症状。
    出典 :背中の痛みの原因 〜 『脊椎腫瘍・脊髄腫瘍』
  • どんな症状でしょうか?

  • 手足のしびれや知覚障害(手先・足先・指先の感覚が鈍い)*首すじ、背中の強い痛み・筋力の低下・めまい、頭痛
    出典 :背中の痛みの原因 〜 『脊椎腫瘍・脊髄腫瘍』
  • *進行していくとどうなるのでしょうか・・*

  • 脊椎にがんが転移すると、夜寝ていても安静にしていても痛みが持続する。どんな姿勢でいても楽になる体位がない場合は、脊椎腫瘍や他の病気の場合も考えられますので早めに受診しましょう。
    出典 :脊椎腫瘍☆癌の骨転移?だんだん痛みが強くなる?
  • 脊椎や脊髄の悪性腫瘍はほとんどが他組織で発生した癌が転移したものです。特に乳がんからの転移が多く、肺がんや前立腺がんも脊椎や脊髄に転移しやすいです。
    出典 :背中の痛みの原因 〜 『脊椎腫瘍・脊髄腫瘍』
     

    他の箇所での癌を以前患った方も、疑ったほうがよい症状なのですね。

  • 背中の痛み、他の病気も考えられます。

  • 骨粗鬆症・・骨の量が減少して、骨がもろくなることで様坐な症状・病気が現れます。主に背中や腰のあたりに痛みが出る病気です。
    出典 :背中が痛い - 腰痛い.COM
  • 後湾減少・・背骨がカーブしていることで重力の負担を分散させるが、それができないためどんどん下のほうが圧迫されていくようになる。そのため、疲れやすくなったり、下のほうで痛みが起こりやすくなる。
    出典 :背中の痛み 背骨 | 横浜(東神奈川/東白楽)の整体はサンフラワーカイロプラクティック
     

    これは背中が曲がりすぎている状態で起こることが多く、整形外科、整骨院などで調べてもらうとわかるそうです。

  •  

    症状によって病気は違います。背中や腰に痛みを感じたら早めに病院へ受診しましょう!!