妊娠したらまずは病院選びから!自分に合った病院の選び方!

妊娠して、意外に手こずるのが病院の選び方です。
どんな病院が自分に合っているのか、分からない人も多いかと思います。
妊娠した際の病院選びのポイントはコレ!

view100

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠・出産は病院の選び方が重要!

  • 出産は母子ともに命懸けの大仕事になりますので、病院の正しい選び方は慎重に、そして安心して出産が出来る病院を選ぶことが大切になるのです。
    10ヶ月間の妊娠生活が充実して過ごせるように、決して妥協することなく、自分に合う病院を探して下さいね。
    出典 :出産 - 病院の正しい選び方 | MaMaさんデビュー♪
     

    なるべく信頼できる病院を選択したいものです。

  • 病院選びのポイント

  • 病院まで距離
    家から近いことは病院選びの最大のポイントです。妊娠後期になると体が重くなり思うように動けなくなります。
    また出産後には定期健診があります。総合病院などでは赤ちゃんと一緒に再び同じ病院を訪れることも頭に入れておきます。
    出典 :妊娠・病院選び
     

    病院との距離が近ければ、陣痛時にも安心です。

  •  

    あまり遠い病院を選んでしまうと、赤ちゃんの検診時にデメリットが多くなります。

  • 病院の評判
    病院を選ぶPOINTには、病院の評判を知るということです。
    出産に関する病院の情報は、出来るだけたくさんあると安心感につながりますね。
    出典 :出産 - 病院の正しい選び方 | MaMaさんデビュー♪
     

    出産を経験した先輩ママさんにおすすめの病院を聞いてみましょう。

  • 病院に見学・下見に行く
    事前に連絡を入れて下見に行きます。病院に行ってみると思っていた事と違う発見があります。スタッフの対応、病院内施設など、気になるところをチェックします。そしてあなたが納得できて初めて安心なのです。
    出典 :妊娠・病院選び
     

    先生や看護師さんとは長い付き合いになりますので、対応の悪い病院は避けるべきです。

  • 分娩方法と出産スタイル
    自然分娩や誘発分娩、立ち会い分娩や会陰切開など施設によって分娩方法の可能、不可能がかわります。また普通の分娩台ではなく畳部屋などを使った「フリースタイルお産」も可能な施設もあります。
    出典 :妊娠・病院選び
     

    まずは夫婦で希望の分娩方法を話し合ってみましょう。

  • 病院の種類で選ぶ

  • 総合病院
    総合病院とは、ベッド数が100床以上で複数の診療科がある施設のことをさします。
    大学病院
    大学病院とは、スタッフの数だけではなくて、最新の医療設備が整っている大規模の病院のことをさします。
    出典 :出産 - 病院の正しい選び方 | MaMaさんデビュー♪
  • 設備やスタッフも充実していることが多いので、特にリスクの高い出産の人にはおすすめだと思います。
    しかし、外来患者が多く、待ち時間が長いというデメリットがあります。
    数人の医師がローテーションで診察しますので、毎回対応する医師が違うということも少なくありません。
    出典 :病院選びのポイント ~ 妊娠初期(0週~15週) | 赤ちゃん妊娠出産なび
     

    待ち時間が長いことが大きなデメリットとなっているようです。

  • 産婦人科専門病院&産婦人科医院
    産婦人科専門病院とはベッド数が20床以上の施設のことで、産婦人科医院とは19床以下の施設のことをさします。
    出典 :出産 - 病院の正しい選び方 | MaMaさんデビュー♪
  • いつも同じ先生に診てもらえ、アットホームな雰囲気で出産ができるというメリットがあると思います。
    しかし、個人病院では対応できなし異常や緊急事態になった時には、大きな病院に搬送されることになりますので、その場合のリスクはあります。
    出典 :病院選びのポイント ~ 妊娠初期(0週~15週) | 赤ちゃん妊娠出産なび
     

    妊娠中の状態が安定しているなら、個人病院でも安心ですね。

  • 助産院
    助産院とは、助産師が開設している分娩施設のことをさします。
    出典 :出産 - 病院の正しい選び方 | MaMaさんデビュー♪
  • 助産師が開業している助産院は、きめ細かく面倒を見てくれ、自然な形で出産できるというメリットがあります。
    出産の経験はたくさんありますが、助産師は医師ではありませんので、何か異常があった場合には、提携している大きな病院に搬送されることになります。
    出典 :病院選びのポイント ~ 妊娠初期(0週~15週) | 赤ちゃん妊娠出産なび
     

    分娩方法にこだわりがあるならば、助産院がおすすめです。

  •  

    このようなことを踏まえて、夫婦で病院の選び方を話し合ってみてください。